YouTubeにキャプション機能を提供するBubllePlay

Toshiaki Kanda 2006年12月18日 月曜日
0 people like this post

テレビとネットの近未来 ブロードバンド・ニュースセンター記事保管庫さんの「BubblePLY YouTube動画に「ふきだし」を付けるツールを提供」という記事で見つけたYouTube Tool

http://www.bubbleply.com/
にアクセスし、登録しておいたほうが保存ができる。


コードを打ち込んだら、ネクストで次へ、しばらくすると,YouTubeなどから、BubbloPlay.comへダウンロードがはじまります。


ふきだしやキャプションを入れたいところで、ポーズボタンを押し、気になるところで、Add Bublle とShow Gridをボタンを押します。


テキストボックスに文字を打ち込み、グリッドをみながら、適切な位置にうちこんでいく。この作業をくりかえしたのちにセーブするために右上のDone Catarog ボタンをクリック。Webベースなので、ちょっと作業はサクサクとはいかないが、余裕を持ってのんびりやるのがコツのよう。

左上の NAME に映像の名前を決めてUpdateすれば完成。簡単でしょ?

実際に作ったものはこちら、もっとサクサク動いてくれればしっかり作りこみたかったなぁ。

Category: typepad
  • 0
  • 17
Toshiaki Kanda