789 Views

米スタバで後続客にコーヒーごちそう「善意の連鎖」

スポンサーリンク

 

[タンパ(米フロリダ州) 21日 ロイター] – 米フロリダ州のスターバックス店舗で20日朝、ドライブスルーの利用客が、次の客にアイスラテのトリプルグランデをおごったことがきっかけとなり、後続の利用者にコーヒーをごちそうする「善意の連鎖」が広がった。

店長によると、この連鎖は午後6時ごろまで約11時間にわたって続き、ごちそうされたコーヒーは、457杯に達した。 店員らは、連鎖がどのように終わったかは分からないが、次の人のコーヒー代金を払いたくない、または払えない人が出たと理解したという。

この店舗では21日午前にも、地元メディアの報道を耳にした人たちが集まり、同様の連鎖が発生。参加者は午前中に100人に達した。こうした連鎖は数カ月前にも起き、141人に広がったという。

引用元: 米スタバで後続客にコーヒーごちそう、「善意の連鎖」11時間続く | Reuters.

 

わらしべ長者的な交換ではなく、次の見知らぬ人へ贈るという「善意の連鎖」。

発生と継続と拡散の因果関係が知りたい。

日本でこの、「雨がふったら傘を2本持って行こう」運動はどうやったら広まるかなぁ?

雨が降ったら、傘を2本持って出かけるだけで世界は変わる!
https://4knn.tv/rain-for-two-umbrella/

 

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク