314 Views

米国共和党、リンカーンからトランプまでの歴史,共和党ではなく「リパブリカンRepublican」と呼ぼう!

スポンサーリンク

How the Republican Party went from Lincoln to Trump

米国共和党「リパブリカンRepublican Party」と 米国民主党「デモクラティック Democratic Party」。

どちらの政党名も、日本語で共和党、民主党と訳される。
最初から、リパブリカン党とデモクラティック党としておけば、英語でみても?となることがない。

日本も最初から「Nippon」や「Nihon」で知られておけばよかった。自国で使っている名称のまま世界に紹介されることのほうが余計な手間がかからないと思う。

リパブリカンの経緯や、リンカーンの南北戦争での文化的背景なども把握して米国大統領選挙を眺めるのは、理解がまたひとつ高まると思った。
銃社会と富裕層や西部、南部の保守層だけでないリパブリカンのヒストリーだ。

こちらを読んでから、ビデオを観るのがオススメ!

リンカーンからトランプまで共和党は160年かけてどのように変化してきたのか?
http://gigazine.net/news/20160928-republican-party-lincoln-trump/

VOXのYouTubeは英語の勉強とアメリカの現代史を学べる良い教材!

英語字幕でアメリカの政治を知ることができる。編集のタイミングやセンスも光る!

Vox.com の映像ニュースセンスとても勉強になる…。ふむふむ。

https://www.youtube.com/user/voxdotcom

http://www.vox.com/

http://www.vox.com/videos

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク