2,735 Views

シーダブリューエックスCWX はamazonがお買い得!

スポンサーリンク

あまりにも外が寒くてタバコを吸いに行くのが面倒くさがっている間に、タバコを吸わなくなってしまった…。
これは、せっかく禁煙モードになっているので、寒いけどランニングをしようと思い、ウェアをいろいろと物色中。

気になったのが、テーピング技術を反映したというワコールのブランド、CWXシーダブリューエックス。

http://www.cw-x.jp/


http://www.cw-x.jp/about/concept/

CW-Xは「筋肉をサポート」する。
ワコール人間科学研究所の膨大な研究データから生まれたCW-Xにしかできない技術。それが「テーピング原理を応用した筋肉をサポートするテクノロジー」です。
これにより、ひざなどの関節をサポートするとともに、筋肉をサポートするスポーツタイツが誕生。着地の際のひざへの衝撃をやわらげたり、カラダの軸をブレにくくするなど、他のスポーツタイツにはない機能を付加することが可能となりました。
一見デザインに見えるラインはただの模様ではなく、筋肉をサポートするサポートラインなのです。本体素材と伸度の異なる素材を、股関節からふともも、ひざ、ふくらはぎまで配置し、フィットさせる技術には、ワコールがガードルで培った技術が採用されています。
多くの方々に愛用されつづけている理由は、ここにあります。
http://www.cw-x.jp/about/map/index.html

なるほど、ワコールの女性用のガードルで培った技術というのは、説得力がありすぎる!

モデルの違いは、この「はきごこち」と「スポーツ強度」によってラインナップが違う。

テニスとランニングで使用すると…ボクの場合は、GENERATOR MODEL かな?


http://www.cw-x.jp/about/map/index.html

ふだん、ユニクロウェアなので価格は7倍近い。ユニクロも創れば良いのに…。
しかし、amazonのレビューを見ていると、興味を抱いた。
(amazonの良いレビューや気に入ったレビューもblogにembedさせるべきじゃない?)

日本製のワコールだから、海外製品とちがってニセモノを掴まされる心配がいらない。
さらに、割引率が高い!
また、CWX専門ショップがある。

amazonのワコールCWX ラインナップ

ワコールの直販サイトと比較してみると価格差がよくわかる
http://store.wacoal.jp/disp/CSfDispListPage_001.jsp?dispNo=001400250950054&sportlink=150108_item12_m_tops

まずは店頭でテストするか、amazonで30日以内の返品かで、履いてみてからかな…。
下半身が良ければ、上半身もという順番。
今まで、アンダーアーマーやらHURLEYを使っていたけど、どう違うか?

このラインナップの多さが最初の選択に一番悩むところだ…。

CXW GENERATOR MODEL

はきやすさや軽さのREVLUTION MODEL も気になるなぁ…

スポンサーリンク