北朝鮮が何かを起こす日は、必ずマジックナンバーの「9」が関係しているという話。先日の核実験は、足し算で考えると1+3年+2月+1+2日は「9」になる…

Toshiaki Kanda 2013年02月14日 木曜日
0 people like this post

スポンサーリンク


 


北朝鮮が何かを起こす日は、必ずマジックナンバーの「9」が関係しているという話。先日の核実験は、足し算で考えると1+3年+2月+1+2日は「9」になる…

テレビでは言えなかった、北朝鮮の核実験に隠されたもうひとつの理由(辺 真一)

なぜ核実験の「Xデー」が、13年2月12日だったのか?

この日は米国の現地時間だと、二期目のオバマ大統領の一般教書がある日である。

北朝鮮の国防委員会は声明で「これから行う核実験は米国を標的にする」と宣言していたことから、

大統領の演説があるこの日に意図的にぶつけた可能性が大。(中略)

 北朝鮮は社会主義国といっても依然として儒教が残存する国である。何をやるにせよ、縁起を担ぐ習性がある。

  1. 金正日総書記は特にゲンを担くことで知られている。そして、金正日総書記の屋号が「光明星」ならば、ラッキーナンバーは「9」である。
  2. 建国記念日が「9月9日」
  3. 自分の誕生日である「2月16日」が足して「9」であること
  4. 元帥推戴日「4月23日」(足して「9」)
  5. 国防委員長就任日「4月9日」。
  6. 総書記就任日「10月8日」(足して「9」)
  7. 最高司令官就任日「12月24日」(足して「9」)
  8. 選挙区も「第333選挙区」(足して「9」
  9. テポドン1号が発射された1998年8月31日も足して「9」
  10. 2006年の核実験も「10月9日」
  11. 2009年のテポドン2号の発射も「4月5日」(足して「9」)
  12. そして昨年のテポドン3号発射も「12年12月12日」(足して「9」)
  13. 金正恩氏の誕生日もまた「1月8日」と足して「9」
  14. 金正恩氏が後継者として表舞台に登場した党代表者大会開催日は、2010年の「9月28日」(足して「9」)
  15. 父親・金正日総書記の「10月8日遺訓」(足して「9」)に基づいて「11年12月31日」(足して9)に最高司令官に就任している。
  16. 金正恩氏が党第一書記就任したのの偶然なのか、「12年4月11日」(足して「9」)
  17. 北朝鮮が今後発射する衛星「光明星」は「9号」
  18. 昨年12月に発射した衛星が「3号」なら、本来ならば、次は「4号であるはずなのに北朝鮮は一気に飛び越えて、どういうわけか「光明星9号」
  19. 今回の核実験の日は「13年2月12日」と足して「9」である。

ここまで「9」が続くと、偶然とは言いがたい…。

株価のみを考えると、北朝鮮のXデーは足して「9」になる日を警戒したほうがよさそうだ。

 





 

 

この記事に関連する記事

Category: typepad
  • 0
  • 272
Toshiaki Kanda