733 Views

米国GDP14.99 兆ドルと年末商戦で使う金額、314兆円

スポンサーリンク


 


 

 

米国のGDPの約7割を個人消費が占めている。 70%
そして、年間個人消費の約3割を占める年末商戦 30% 

年末商戦は、なんとGDPの21% つまり2割を占めている

米国GDPは、14.99 兆ドルなので、便宜上1ドル100円換算で、1499兆円と考える

すると…

個人消費は、1049兆円 70%
年末商戦は、  314兆円    30%

おじいさん、おばあさんの頃から12月になると買いまくる文化で、国民が育っているから、買いたくなる。プレゼント交換などもだ。

1月に買えば、安く買えるはずなのに。

日本の国家予算228兆7659億円(歳出 一般+特別会計)よりも、137%
多い金額が年末商戦で買い物しちゃうんだからすごすぎる!
 
アメリカの国家予算364兆9000億円でも、その86%に等しい額が、買い物消費に費やされる!
アメリカ人の買い物魂凄まじすぎる!


スポンサーリンク





  

この記事に関連する記事