ライト兄弟から100年目、走るロボット時代!

Toshiaki Kanda 2003年12月19日 金曜日
0 people like this post

ライト兄弟から100年目、走るロボット時代! 2
ライト兄弟が空を飛んでから100年目の12/18日。世界で始めてロボットが二足で走ったりジャンプできるようになった。
ダビンチから500年を経て、1903年、ライト兄弟が空を飛んだ。そのたった66年後の1969年に、人類は月にまで飛んでいた。ロボットが二足走行して今日。今から何年後にロボットは、どうなっているのだろうか?
ターミネイターか?マトリックスか?はたまた、どらえもんなのか?
同日、(米国17日)米ノースカロライナ州のキルデビルヒルズで開催されたライト兄弟100年式典では、120万ドル(約1億3000万円)かけて復元された、当時の飛行機のレプリカが飛行に挑戦。しかし、二度の挑戦にもかかわらず、ライト兄弟の飛行には遠くおよばなかったそうだ。
http://www.asahi.com/motion/ap/wmp/TKY200312180189.html
世界初・走るヒューマノイドロボット
〜歩行・跳躍・走行運動統合制御技術の開発に成功
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200312/03-060/
ケンケン
http://www.zdnet.co.jp/news/0110/26/kenken.htmlランニングAIBO
http://www.zdnet.co.jp/news/0204/01/running_aibo.html

Category: コラム
  • 0
  • 7
Toshiaki Kanda