1月19日、内閣府主催「防災とボランティアの集い」

セカンドライフの世界のファンタジーを描いた本「グリアの夢」での取材がきっかけで、内閣府主催の「防災とボランティアの集い」というリアルなイベントに参加します。

内閣府防災担当が実施する啓発行事『防災とボランティアのつどい』の、3D仮想世界サービス「セカンドライフ(※1)」を活用した日本の中央省庁として初となる取り組みを、八国山で開催いたします。
         

同つどいは、1 月19 日(土)の期間に東京駅丸の内 口、丸ビル、新丸ビルを結ぶ地下空間とセカンドラ イフを使用して、国民に対して災害時におけるボランティア活動及び自主的な防災活動への協力を呼 びかける目的のもと、ボランティア活動や自主防災 活動を紹介する展示、料理ボランティア活動を実施した一流シェフによるトークショーなど、様々な催し が行われるものです。また、19 日(土)に実施される 『防災とボランティアのつどい・イン・セカンドライフ』では、会場に設置されたPC、もしくは各個人のPC を使ってインターネット上のセカンドライフにログイン し、「ネット社会と防災ボランティア」等をテーマにした一般参加型のカフェスタイルのセッションを実施します。なお同期間中、来場者に対してわずか数分でセカンドライフを体験・理解できる、「グリアのセカンドライフ教室」を随時行います。
セカンドライフのインワールドでも参加者を集っています。

2008年1月19日(土)15:00-17:00

セカンドライフイベント

「八国山アイランド」http://slurl.com/secondlife/Hachikoku%20yama/128/128/0

八国山案内 http://www.hachikokuyama.net/bousai.html

リアルイベント
2008年1月19日(土)15:00-17:00

東京駅丸の内口、丸ビル・新丸ビルを結ぶ地下空間(行幸通り地下ギャラリー、スクウェア等)3D 仮想サービス「セカンドライフ」でも同時展開

「1月17日、阪神大震災と911の教訓」
http://knn.typepad.com/knn/2005/01/_1gatu_911.html

1994年のロサンゼルス地震(ノースリッジ地震)と阪神淡路地震のビデオ

ざわざわニュースでとりあげさせると…こんな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。