日本のクレジットカード利用率 17% 普及率 1人あたり3.2枚 持っているだけで使っていない?

クレジットカードでの消費は約49兆円

 

消費全体の17%

 

消費全体は288兆円 クレジットカード以外は239兆円(83%)

 

 持っているけど使わないというのが、日本人のクレジットカードの現状のようだ。

f:id:knnkanda:20181217074953p:plain

しかしながら、ネット取引におけるクレジット利用率は高いが、全体の利用を考えるとパイが低い。

 

だから、こそ、スマートフォン決済などでのリアルなオフライン取引に、事業者が血眼になるのだ。

 

www.jcca-office.gr.jp

 

f:id:knnkanda:20181217072901p:plain

 

f:id:knnkanda:20181217073946p:plain

 

 2016年9月に実施されたJCB調査によるデータによると、クレジットカード平均保有枚数は1人あたり3.2枚という結果がでています。

card-professor.jp

2016年9月に実施されたJCB調査によるデータによると、クレジットカード平均保有枚数は1人あたり3.2枚という結果がでています。日本人はクレジットカードを持っているのですが、他国に比べて利用率が低い

  • 10年前の平成18年では、約28兆円だった
    ネット情報を駆使する年代が、成人人口に達した
  • Twitterは、2008年からスタート
  • Facebookは、2009年に世界最大のサイトに成長
  • LINEは、2013年にユーザーが1億人を突破

 

 

暗証番号を知らない人が、13.4%もいるのか!!!

 

ICクレジットカードに関する消費者意識調査

クレジットカード保有者のうち、ICクレジットカード保有率は
71.8%であり、自身の暗証番号の認知率は86.6%

ICクレジットカード保有者に、ICクレジットカードの暗証番号を覚えているかを
たずねたところ、「しっかり覚えている+何となく覚えている」は86.6%にのぼり、
そのなかで『ICクレジットカードをメインカードとして利用しているユーザー』
(メインユーザー)は「しっかり覚えている」が72.6%を超え、ICクレジット
カード利用が多い人の方が暗証番号を覚えていることが分かります。

http://www.jcca-office.gr.jp/topics/topics_65.html

 

この記事に関連する記事