なぜ?はてなブログの見出しは<h3>なのか?『特大見出し』の<h2>を提供すればよいだけなのに…。

Toshiaki Kanda 2019年02月03日 日曜日
0 people like this post

f:id:knnkanda:20190203051826p:plain

 

 

SEO的に弱いh3の見出し

SEO的に強いh2の見出し

 

はてなブログの見出しはなぜh3なのか?

 

それ、それは、はてなダイアリーが<h3>だったから…だそうです。
えーー!!!

 

なぜはてなブログは<h3>のままなのでしょうか。調べたところはてなダイアリーが<h3>スタートでした。その後、はてなブログが開始しましたが、はてなダイアリーの名残の部分が多いみたいで、その1つが見出し<h3>らしいです。

english-apple-diy.hatenablog.com

 

 

techno-monkey.hateblo.jp

 

www.okuni.me

 

涙ぐましい!『コピペ』と『置換』によるユーザー対応!

www.momotarou-nikko.com

 

いまさら、はてなさんも

『大見出し』の<h3>を<h2>に突然、変えるわけにはいきません。

で、あれば

 

『特大見出し』の<h2>を提供すればよいだけなのに…。

 

 単純にそれだけのことだと思うのです。

 

Googleに見つけられやすくすることって、このようなサービスでは一番重要なことだと思うんですが…。有料でサービスを購入している側としては、それくらい対応してもらいたいところです。

とはいえ…2016年くらいからもう3年以上もたっているので期待できませんね。

 

 

単語登録という手段があるじゃないか!

f:id:knnkanda:20190203065054p:plain

 

何もしない対策も何なんので、ボクは、見出しを入れたいところで…

 

「単語登録」でh2を挿入してみた…

えいち と日本語入力で打ち込むと、<h2> </h2> が変換されます。

HTMLといったりきたり

になりますが、慣れで対応できそうです。

 

効果があれば、続ければいいし、なければやめればよい。

 

 

 

 

実際にGoogleの中の人もこうおっしゃっています…。

 

 

「グーグルSEOにおける見出しタグの扱い」の話題だ。h1・h2・h3といったHTMLタグを、見出しレベルと異なる順で使うと評価に影響があるのだろうか? どう考えるのがいいのだろうか?

 

グーグルのジョン・ミューラー氏は次のように答えた。

実際には問題にならない。ページの内容を理解するために見出しタグを多少は使っているが、厳密に正しい順番である必要はない。

 

https://webtan.impress.co.jp/e/2018/04/20/29008

 

あらら、そうなんですか!!!

 

www.youtube.com

 

 

 

 

この記事に関連する記事

  • 0
  • 41
Toshiaki Kanda

KNN