406 Views

2月6日(水)Webマーケティング2008 コンテンツ活用の現在〜未来


  PAGE2008.png 
  Originally uploaded by knnkanda

Webマーケティング2008
コンテンツ活用の現在〜未来

【セッション】基調講演B1
【日時】2008年02月06日(水)13:00〜15:00
【場所】サンシャインシティ TOKYO ワールドインポートマート5F
【費用】
15,750円(前売り)

YouTube、Wikipedia、CGMなど、プロ/アマの境がない情報の生成と受発信環境の中、Web2.0が言われて以降のインターネットの情報活用を、07年の動向と08年の予測を通して見晴らしていく。

情報が、常時途切れることなく膨大に生産され、プロ、アマの境がない受発信環境の中、収納と活用の利便性の双方を担保する仕組みもできあがり、生活もビジ
ネスもインターネットでの情報検索なしでは済まされなくなっている。YouTubeに代表される動画系サイトとWikipediaに代表されるテキスト系
サイト。既存メディア系サイトとベンチャーメディア系サイト。プロサイトとCGM系サイトの動向、など——「Web2.0」がキーワードとなって以降のイ
ンターネットを通したコンテンツ活用の動向・トレンドを、2007年の総括と2008年の予測を通して見晴らしていく。

モデレータ:萩原 雅之
  ネットレイティングス株式会社 代表取締役社長
スピーカー:大村 あつし
  作家 ITライター
スピーカー:神田 敏晶
  Kanda News Network,Inc 代表取締役

資料はこちら Download 20080206PAGE2008.ppt