ボートレースダービーの無駄にクオリティの高すぎるCM

Toshiaki Kanda 2015年10月11日 日曜日
0 people like this post

すみれさんキャラクターのPVのクオリティが高い!

最初は、エステティック? 旅行会社?  ひょっとして映画?
なんのCMなのかがきになる…。

なんと、…DYNAMITE BOAT RACE
ボートレースなのか!!!

https://www.youtube.com/watch?v=cWDjND3K2xw

https://www.youtube.com/watch?v=WjXHiEt_6_Y

audio ver.

http://www.boatrace.jp/
すみれさんホイホイで、案の定、ボートレースダービーのサイトにランディングしたけれども、すみれさんにホイホイ♡されてきた人にはちんぷんかんぷんなウェブサイト。

ボートレースダービーの無駄にクオリティの高すぎるCM 2
https://dynamite.boatrace-lounge.jp/
すぐに、すみれさんのヴィジュアルを見つけ、こちらに来ても、よく意味がわからないままだ。

ボートニャーがどうしたこうした…。

う〜ん、宣伝部と広告代理店が、盛り上がっていることだけはよくわかる…。youtubeのPVは20万PVとヒカキン並だからだ。

肝心のボートレースって何と思ってページに入ると…。

ルールと舟券の買い方…
http://www.boatrace.jp/enjoy/guide/

桐生、戸田、平和島、と言われても…。
あ、ここにあるんですね。
http://app.boatrace.jp/place/

CMを見てランディングしたけれども、ボートレースに興味もわかないし、だからこそ、一度行ってみようと思うけど、1人でいくのか、デートでいけるのか? 雰囲気などもわからない。

同じギャンブルでも、東京シティ競馬(TCK)のトゥインクルレースならば、タイ料理やBBQなど、最初の一歩を非常に行きやすくしてくれる。
http://www.tokyocitykeiba.com/news/22103

学生時代に一度だけ、デートで行った「甲子園けいりん」では、ガラの悪さに辟易として、二度と競輪にはいきたくなくなった。

CMでの好感度を、うまくレース場にまで電車代金を使ってもいきたくなるようにするにはウェブでの努力が必須だろう。

レースとの間は、ドローンでも飛ばせて撮影できるなどの『ドローンタイム』を作れば、ドローンを飛ばしたい人はやってくるだろうし、いくらでも企画のアイデアは、水場があるのだからいろんなことができそうだと思う。

まずは、初心者や未体験者のターゲットを絞込こみ、一日楽しめるようなプランを作ってほしい。もちろん大人としてのギャンブルも味わうつもりは十二分にある。

2014年はこのクオリティだった

ダイナマイトボートレース
https://www.youtube.com/watch?v=yI_AOEJmQgI

2013年はあっきーな

https://www.youtube.com/watch?v=WWHXtrgiV5E

https://www.youtube.com/watch?v=6PpNm6W_cBk

Category: youtube, ビジネス
  • 0
  • 14
Toshiaki Kanda