40 Views

【wikipedia】『回転寿司』の考案者 白石義明のトランプからのひらめき

【wikipedia】回転寿司の考案者 白石義明のトランプからのひらめき
一番苦労をしたのが、ベルトコンベアを曲がらせる技術。ある日、トランプゲームをしていた時に思いついた…。
常に、課題を考えて続けている事によって、別の経験からひらめくという事例。
コーナーを曲がるための、角丸のコンベアベルトにしたアイデアは、子供とトランプゲームをしていた時の手に持って広げたトランプの角度からひらめいた。
NHKworldより
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/topinventions/2072001/

Wikipediaに追記。
https://ja.wikipedia.org/wiki/白石義明

回転寿司の考案者 白石義明 氏
https://ja.wikipedia.org/wiki/白石義明

 

当初は立ち食い寿司が流行り大繁盛。しかし、あまりにも多忙のために職人さんたちがやめてしまう

ビール工場のベルトコンベアを見て、ベルトコンベアで回る寿司を考案し試作に入るが、コーナーがどうしても曲がりきれなかった。

 

なんとかコーナーをうまく曲がれないかと思案している時に、子供とトランプしていた時にひらめいた。コンベアの角を丸くするというアイデアだ。

 

角を丸くしたことによってコンベアがカーブを描くことができるようになった。

現在の回転寿司は、この角丸のコンベアがもたらしたイノベーションである。

 

Japan’s Top Inventions

Conveyor Belt Sushi

Broadcast on May 31, 2018

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/topinventions/2072001/

この記事に関連する記事