カップヌードルの新製品「ボンゴレ」「ボロネーゼ」テレビにおけるネイティブ広告TBSの「この差って何ですか?」

Toshiaki Kanda 2015年06月28日 日曜日
0 people like this post

かつてテレビの中でのCMは「インフォマーシャル」と呼ばれていた。

しかし、このところの情報バラエティで様子が変わってきた。

TBSの「この差って何ですか?」で変わり始めてきた。

テレビにおけるネイティブ広告

テレビの情報バラエティのフォーマットのまま企業のメッセージもクイズとして登場しはじめた。CMとの違いは右上のCMという断りだけである。

先週までは…

右上にしっかりと、「※これはCMです」とあった。
これはこれでありだと思ったが、

今週のカップヌードルの麺の差では「※これはCMです」のクレジットがない。

これは少し問題ではないだろうか?  ネイティブアドでもなく、すでにサブリミナル効果を10分以上も見せ続けられている。

日清食品の担当者まで登場しているという丁寧ぶりだ。

せめて、「※これはCMです」を表示し続ける自己基準がないと情報バラエティは広告バラエティ番組とあらためるべきだろう。

しかしだ!5分でお湯を捨てるというカップヌードルの新製品が明日(2015-06-29)からの発売には興味を注がれた!


http://www.cupnoodle.jp/pastastyle/

Category: gadget
  • 0
  • 306
Toshiaki Kanda