#沖縄空中散歩 本部町 ゴリラチョップ

沖縄県北部の本部町のゴリラチョップ

ダイビングスポットでもありたくさんのダイバーが訪れます。

ドローンによる空中散歩 名護市の宇茂佐の森から本部町のゴリラチョップのサンゴ礁までたったの15分 名護市の中心部以外は、ドローン飛ばし放題!

もっとドローン産業が発展しても良いはず! ゴリラチョップは公営駐車場が16時で閉まるので、ダイビングの人たちがいなくなってからの撮影時間がベストかも!

足腰が悪くなったとしても、外へ出て、太陽の下でドローンを飛ばすのは、緊張感もあり、操作による脳トレ効果など、シルバー世代のモータースポーツとしてありかと思う。

 

 

ゴリラチョップ の名称の由来は、ゴリラがチョップしているようにみえる岩があるところから。
言われてみれば、そのように見えなくもない笑

ゴリラチョップ(崎本部緑地公園)

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事