2,075 Views

楽天ふるさと納税 年収300万円の単身者が2万円の商品を寄付したら実質2000円で1万8000円控除とは!

実質、2万円の寄付ということで商品を選択するとして、
年収300万円の単身者がいくら控除されるのかを調べてみました!

ふるさと納税って興味を持つとすごいことになっているんですね。自分のふるさとだけかと思いこんでいました。
どこでも寄付しながら名産品を…。自治体はどうやって地域から調達しているんだろうか?
今度はそこが気になる…。

寄附金控除額シミュレーション

http://event.rakuten.co.jp/furusato/guide/deduction.html?l-id=furusato_pc_guide_index_04

300万円 と 2万円を打ち込むと…!!

なんと、実質18000円も所得控除があるなんて!

これはいろいろ買いたくなるぞ!

『ふるさと納税』と言う名のタックスヘイブンに近いのかも(笑)

『ふるさとNo税』といってもおかしくないなぁこりゃ…。

2万円の商品が実質2000円になる人もいる

あくまでも、払っている税金が多くて控除額が余っている人にしか通用しないけれども、¥2,000円で¥2万分使えるとかなりメリットありますね。

とりあえず肉!

¥2000でこれはすごい!

これ、実質¥2000になるんだったら、価値あるわ!

それぞれのご家庭で控除額を計算してみてね!

こうやって自分の支払う税金に関心を持つことはとてもよいことだと思います。
そして、支払ったあとの税金にも、もっと関心を持つと政治の大事さが財布に沁み渡ります。

http://event.rakuten.co.jp/furusato/guide/deduction.html?l-id=furusato_pc_guide_index_04

この記事に関連する記事