5,211 Views

ヘブライ語と日本語との相似性メモ 旧5000円札に隠されたシナイ山

もう、信じるも信じないもあなた次第です的なネタだが、ヘブライ語と日本語との相似性はなかなか興味ぶかい。

かつて、国立印刷局に、旧5,000円札の裏にある富士山の絵がモーゼのシナイ山に見える話しについて質問したら、デザインした人がわからないというお返事を聞いて青くなった…ことがある。日本のお札をデザインした人がわからないって?どういうことなんだ…。

水面だから、デフォルメされるとは思うけれども、このアンシンメトリーなデザインになるのだろうか?

ユダヤ好きな人たちからは、モーゼが十戒をさずかった「シナイ山」に似ているという

こちらが、シナイ山、似ていると言えば似ているかもしれないけれどっという感じ…。

http://www.biblicalsitestoday.com/mount-sinai.htm

こちらが原画とされる写真
岡田紅陽さん「湖畔の春」

http://www.navi-city.com/tokusyu/tokusyu_satsu.html
こういうコメントが聞けてホッとする…。

ヤーレンソーラン

都市伝説かと思っていたけど…。

ヘブライ語でヤーレンソーランは行進賛歌
http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=105

ヘブライ語でエンヤーは「主(ヤハウェ)とともに」コラは「の為に」という意味

ドッコイショ、ヨイショ、
http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=105

ひらかな ヘブライ語比較


http://5376813.at.webry.info/201207/article_38.html

http://www.geocities.jp/f9305710/moji.html

ミカド (帝) – ミガドル (高貴なお方)
ヌシ (主) – ヌシ (長)
サムライ(サムライ) – シャムライ(守る者)
ヤリ (槍) – ヤリ (射る)
ホロブ (滅ぶ) – ホレブ (滅ぶ)
イム (忌む) – イム (ひどい)
ダメ (駄目) – タメ (ダメ・汚れている)
ハズカシメル(辱める) – ハデカシェム(名を踏みにじる)
ニクム (憎む) – ニクム (憎む)
カバウ (庇う) – カバア (隠す)
ユルス (許す) – ユルス (取らせる)
コマル (困る) – コマル (困る)
スム (住む) – スム (住む)

日本語とヘブライ語

Posted by 神田 敏晶 on 2016年1月23日

他にも…。

ハッケヨイ

ノコッタ

君が代に さくらさくら カゴメ とキリがない…。
http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=110

この記事に関連する記事