1,653 Views

1日10記事!ヒマナイヌ川井さんが怒涛のブログ更新実践中!

ヒマナイヌの川井さんはいつも面白い!

…というか、世間の皆さんには、ヒマナイヌの川井さんとKNNの神田さんは同じ文脈で語られることが多い。

ただ、ボクと川井さんの明確な違いは、川井さんは物事をきちんと整理して考える思考を楽しんでいる。だから、その結果だけでなく、プロセス手法から学べるアイデアにはいつも関心する。

その川井さんが、満を持して、始めるのはYouTuberかとおもいきや…なんとブログである。
な、なぜだ? いろいろと想像をめぐらせるが、彼がなぜ今自分のプラットフォームをブログに求めたのかは、どこかでまたレポートしてみたい。

何よりも、川井さんのブログ、2015年4月15日に開始してからまだ一ヶ月も立っていないブログだ。しかしエントリ数が半端ない!

http://himag.blog.jp/

なんと一日10エントリーの記事を更新されている。

第一目標が、10万PV/月 だそうだ。

目標10万PVをいつ達成するのだろうか?

ボクが10万PVを達成するのには、かれこれ10年かかった。
川井さんのこのペースで進化すると、2015年中に10万PVは達成するかもしれない。
それは、彼がつちかってきたソーシャルでの拡散が期待されるからだ。また、動画デバイスや写真、生放送に関する知見を検索エンジンがリスティングしたところが本当の勝負だろう。

まずは3ヶ月くらい、googleからこれはいいサイトだとクローラーが被リンクからも認識する期間はいるけれども、夏くらいから検索でもブレイクすることに期待したい。

ブログ開始9日目ですでに1日8586PVを達成している。

ブログ開始9日目に自己最高8586PV/dayになりました!

1日10エントリー更新 × 1つあたりの記事を350PV

つまり1日 3500PV×30日= 10万5,000PV

という計算だそうだ。 そりゃそうだけど、あんた大変よ~!!
PVよりも、その10記事を習慣化させるということが…。

1日10エントリ書くための予定表

そして、驚愕なのが、この1日10エントリのための予定表だ。

まるで、テレビのニュースのような番組進行予定だ。

12:00 メシネタから、14:00 タイムラプス、16:00トラベル と一週間の帯番組になっているし!

一番、興味ぶかいのは長男のコータ君だ。

彼は小学校にはいったばかりだが、生まれた時から、いやお腹にいる時から、ずっと川井さんのフォロワーは、知っている。

コータ君が小学校から、中学校、高校、大学、大人になる頃、自分と父のアクティビティーはすべてネットに公開されている。

パーソナルな父子の関係はパブリックなのだ。 まるでテレビの毎週放映される「皇室アルバム」状態だ。

自分のことを、自分の知らない人までが知っている。
これが単に、有名人ということではなく、パブリックな人の概念だ。

SNSのもたらす社会の影響は、人々をパブリックにしたこと。子供の想い出も、自分の記憶よりもネット上にある。家族の関係も、何世代も前からネットに残る時代になるだろう。

そう、まるで、SNSは人々の関係を「皇室化」していく。

100年後のボクたちの末裔は、ネット黎明期の時代の生き様をブログというメタファーで知ることだろう。