177 Views

インスタグラムをMacのPCから投稿する方法 Macからインスタ映え!

あくまででも、instagramの思想としては、モバイルで旬な、投稿を期待しているので、PCからのポストツールを提供していない。

しかし、PCであるものをinstagramにポストするためには、一度、スマートフォンに転送する必要があるのは、すこし面倒くさい。

こういった場合の、裏ワザ!

タグづけや、フィルターなどが使えないので、あくまでも簡易ポスト用の裏ワザとしてご利用ください。

Macで、ブラウザのSafariの『開発モード』ではいる

Macの純正ブラウザのSafariには開発モードがあります。
それを、アクティブにします。

Safari >環境設定>詳細>メニューバーに”開発”メニューを表示

そしてメニューに>開発が表示されたら…
>ユーザーエージェント>開発>Safari iOS xx.x.x を選び、instagramにログイン

これで、instagram.com に自分のIDでログインすると、MacのPCからinstagram投稿が可能となります。

アプリを利用する方法

https://lukamarr.github.io/InstagramMacOS/

システム環境設定>セキュリティとプライバシー>確認済みの開発元からのアプリケーションを許可
…にするのが、少し、勇気が必要です(汗)

instagramにログインします。

投稿できるようになります。

シンプルな投稿のみとなります。

Chromeの『User-Agent Switcher for Chrome』

Chromeのプラグイン『User-Agent Switcher for Chrome』をインストールする。

https://chrome.google.com/webstore/detail/user-agent-switcher-for-c/djflhoibgkdhkhhcedjiklpkjnoahfmg?hl=ja

iOS > iPhone x.x を選び、instagramにログインする。

この記事に関連する記事