“iPad”を お勧めする7つの理由!

Toshiaki Kanda 2010年04月05日 月曜日
0 people like this post

2010年04月04日(日)16:00 成田空港にて念願の「iPad 16GB」を入手することができた。

きっかけは、やはり twitter
もしかして「米国から日本にiPadを届けていただける人がいませんか」?と思って、twitterで呼びかける。
1時間も立たぬうちに、2人のフォロワーから、ピックアップができそうという連絡をいただく。

そのうちおひとかたは、@naotori さん
 なんと!2010年04月03日(土)9時のアップルストアオープンで、12時のフライトで、翌日の2010年04月04日(日)の15時に日本着!
おそらく、日本で最速のiPadだ!

そして、成田で念願の新しい恋人と出会う! @naotori さん 本当にありがとう!
http://www.ustream.tv/recorded/5952566

その後、クルマの中で、開封しながら、UQ-WIMAXで成田から東京まで車内Wi-Fiで、ネットを確保しながらアプリをインストール!
MXテレビに向かい、デジタルステージに向かい、フジテレビの「めざましテレビ」の物撮りと大忙し!
WBSにも持っていかなきゃ!

【01】 画面がでかい! 
1024×768ピクセル、解像度132 ppi スペックというよりも、直感的にLED画面がキレイででかい!!
読もうと思わなかった「産経新聞」アプリが、もう日本では定番!iPadサイズで見るともう新たな新聞が登場したという印象!

【02】 電池が持つ!
iPhoneではすぐに電池がなくなるのに、iPadはスタミナがタフ!AC持ち歩かなくてもいい!10時間という長時間!
実質は7〜8時間か?さらにAC電源が昔のiPodよりも小さい!
25Whリチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵

【03】  iPhoneアプリがほぼ使える! 
カメラがなかったり、画面サイズがあわないで墜ちるアプリもあるけれど、大半のiPhoneアプリが2倍サイズで堪能!
これはすごいDJソフトや音楽、ゲームはもうすごいことになっています。nintendoやPSPは覚悟しておいたほうがいいのかも!
ソフトの値段も安いしね。さらに、文字が大きいので、40代以上で眼がシニアな方にも特にお勧め!
メールやウェブもiPhoneで読むのとちがってかなり快適!

【04】  触れる感覚がナイス!
1GHz Apple A4カスタムデザイン プロセッサのおかげで、サクサク動く。
まるで紙媒体に触れているようなサクサク感覚。はじめて、インタラクティブ広告が楽しいと感じた。
いままでマウスでさわっていたのとちがって、雑誌に近い感覚。
ブラインドタッチでキーも打てそうな気がしてきた!指紋がかなり残るので東レの「トレシー」は必須!
ピアノの音楽アプリでは、カシオペアの向谷実氏 @MinoruMukaiya もiPadのタッチレスポンスを絶賛!
当然、iPhone3GSでも遅いと感じはじめた。

【05】 情報を共有できる プレゼンテーションパッド!
iPhoneはあくまでも、パーソナルだが、iPadは2メートル離れても、まる見え!プレゼンテーションや資料の説明にも適している。
逆に、メールなどのパーソナルなものは、電車の隣の隣の人からものぞき込まれるので注意。
evernoteなどもはじめて便利に感じた!

【06】 iPhoneの操作感でそのまま使える!
もう、iPhoneが大きくなって便利になった。誰もが悩まなくiPadに移行できそうだ。iTunesを経由して、アプリやデータも継承できる。
タッチの認識が早いので、とても操作感が快適だ。
iPhoneユーザーなら、全く迷うことがない。

【07】 多彩なアプリケーションに期待!
iPadの対応アプリは、まだ少ないが、今後は膨大な対応アプリが登場することだろう。それらの資産にも期待したい!
さっそく、iPad用のオフィシャルなケースや、接続ドックなどがラインナップされている。さらにサードパーティーがどんな製品を繰り出してくるのか?
個人的には、首からさげられるような丈夫なネックストラップが欲しい!

iPadの3つの問題点

【1】 買うならやはり Wi-Fi+3Gモデルだろう!しかし、Wi-Fiモデルの680g でも片手だとかなり重い。
移動しながらだと、かなりヘビーだ。Wi-Fi+3Gモデルは50g重く、730gもある。
これは悩みどころ!
でもネットに常時つなげるほうを選びたい!
Wi-Fiではまずは1年半でもとをとるために、16GBか32GBでいいかも!すぐに軽くなったiPadが一年後にでてくるから…。
悩みのタネは、「Wi-Fi+3Gモデル」だ。 ソフトバンクだと思うけど、料金設定が気になる。iPhone保持者には、セット割引しないと、iPhoneを解約して、普通の電話にもどってしまうというケースも考えられるからだ。

なぜならば…

iPadを30分ほど堪能してみてから、 iPhone3GSに戻ってみた…。
小ささに驚くとともに、視認性がもう歴然とちがう…。
iPhone3GSをさわって、iPhone3Gに戻ったあの時の感覚に近い…。
ボクたち人間は、新しい良さに触れてしまった瞬間に、次のステージに到達してしまう性を持った動物なのだ。

【2】 iPadを触れる時間が長ければ長いほど、iPhoneに戻れなくなる傾向がありそうだ。
もちろん、iPadで電話ができればいいなあ…と思い始めてしまった…。
もしくは、電話機能は、iPhoneの代替があるが、iPadの代替はなかなかない。

【3】カメラとビデオが非搭載
カメラが搭載されるのも時間の問題だろう。筆者は一年以内と予測!
それまでに、カメラがあればという欲求がサードパーティーを大いに育てる!

ということで、24時間以内のファーストインプレッションでした!

Tags:
Category: コラム
  • 0
  • 6
Toshiaki Kanda