レクサスのフーバーボードは、どこまで期待できるんだか?

Toshiaki Kanda 2015年07月20日 月曜日
0 people like this post

このところ、Wired.jpで何度もレクサスのフーバーボードの記事を見かける。

http://wired.jp/2015/06/26/lexus-hoverboard/

こちらが、レクサスのサイト
まじか?

LEXUSホバーボードは磁気浮上技術を使用し、摩擦のない状態で走行します。液体窒素で冷却された超電導体と永久磁石の組み合わせにより、LEXUSは不可能と思われることを可能にしました。 http://youtu.be/pSmJCsgaRu0


http://www.lexus-int.com/jp/amazinginmotion/slide/

クルマの若者ばなれを食い止める企画でないことを祈る…。

プロモーションだけだと嫌なんだけど、本当に作ってくれる可能性が1%でもあれば期待したい。

バック・トゥ・ザ・フューチャーのフーバーボードは2015年。

レクサス無理でも、巨大ドローンで飛ぶという原理はなんとなく想像できるけれども、そっちの風力ではないんだよね。

https://www.youtube.com/watch?v=bpko3CPHonQ

磁力とかなんだか、そっちで系で、浮かびたいんだ。

この記事に関連する記事

Category: news, 未来
  • 0
  • 102
Toshiaki Kanda