867 Views

金地金マーケットの今後は?金と美容と科学と投資 @4676

有事の金のポートフォリオ

http://www.dai-ichi.co.jp/gold/story/02.asp

2000年から2012年まで高騰化した金地金(きんじがね)マーケット

過去一ヶ月で、1000円単位の変動…2016年2-3月

田中貴金属
http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/d-gold.php

第一商品
http://www.dai-ichi.co.jp/gold/price.asp

NY金相場
http://www.futureschannel.jp/NY金先物相場/

投資とお守りの価値としての金

❏200万円以上の金購入にはマイナンバーが必要

❏500g以下の金の購買には手数料が必要
500g @5,000円だと、250万円 だが500g以上は不要。
200万円以上はマイナンバーが必要
100~300g 16,200円  100gで@5000円ならば50万円

50g  8,640円 100gで@5000円ならば25万円

20g以下 4,320円 100gで@5000円ならば 10万円

10g以下 4,320円(販売時は2,160円の手数料)
100gで@5000円ならば 10万円 5万円

❏人間の『欲望』のフィジカルパッケージ

100gの売買の場合、買いで16,200円、売りで16,200円の手数料が発生する。
合計32,400円の手数料が発生する。
@5,000円×100g=500,000円 ▲32,400円=467,600円
@5000円で販売するためには、@4676円以下で仕入れる必要がある。

50gの売買の場合、買いで8,640円、売りで8,640円の手数料が発生する。
合計17,280円の手数料が発生する。
@5,000円×50g=250,000円 ▲17,280円=232,720円
@5000円で販売するためには、@4,654円以下で仕入れる必要がある。

20gの売買の場合、買いで4,320円、売りで4,320円の手数料が発生する。
合計8,640円の手数料が発生する。
@5,000円×20g=100,000円 ▲8,640円=91,360円
@5000円で販売するためには、@4,568円以下で仕入れる必要がある。

10gの売買の場合、買いで4,320円、売りで2,160円の手数料が発生する。
合計6,480円の手数料が発生する。
@5,000円×10g=50,000円 ▲6,480円=43,520円
@5000円で販売するためには、@4,352円以下で仕入れる必要がある。

科学としての金

❏金は鉱物であり、元素記号79をもつ元素
❏たった1グラムの金を金糸にした場合、その長さは2800メートルにも及びます。また、電気や熱を大変通しやすく、大抵の薬品などでは変質しません。
http://www.goldxau.com/secret/

美容としての金

●美肌効果
金は電子を放出しており、この働きはイオン作用と呼ばれています。

もともと人の体の中では、弱い電流(微弱電流)が発生しています。この電流の力を信号として様々な生命活動が維持されています。お肌でも微弱電流は発生しており、新陳代謝をコントロールし肌細胞の活動を活性化しています。

金は電子を放出することで微弱電流をつくり出しています。金が作り出す微弱電流は生体内で発生している微弱電流と非常によく似ているため、年齢などにより低下した体内の微弱電流を呼び起こしたり、肌の細胞を活性化させることが期待されます。
肌細胞が活性化されると、新陳代謝のアップが期待され、肌のターンオーバーを整えたり、コラーゲンやエラスチンをつくり出す細胞を活性化させたりとお肌にとって嬉しい働きがあります。

金は抗炎症作用や抗酸化作用を持つことが知られています。肌のコラーゲンで起こる糖化反応を阻害し、最終糖化産物(AGEs)の産生を阻害することが知られています。肌のコラーゲンの糖化を防ぐことにより、金は美肌作用を持つと考えられています。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22293359

http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/gold/

この記事に関連する記事