マイケル・ジャクソンのネバーランドの価値はいくらになったのか?2020年は22億円

マイケル・ジャクソンの邸宅だったネバーランド
https://www.google.com/maps/search/MJ+never+land/@34.7415163,-120.0930018,69m/data=!3m1!1e3?hl=ja

GoogleMap

1988年にマイケルが19.5億円で大改装を加えてテーマパーク化。
しかし、そこでの裁判事件でずっと長い間の係争期間…。
そして、マイケルの死後は、いろいろとオーナーが代わり、このたび、MJが買った当時とほぼ同じ価格の22億円でロン・パークル氏が22億円で購入。
32年経過してほぼ同じ値段というのだから…なぁ…。
マイケルの『のれん』が、まったく加味されていないのがショックでもある。

88年マイケル19.5億円→15年シカモアバレーランチ100億円→17年シカモアバレーランチ67億円に値下げ→20年ロン・パークル22億円で購入…。32年経過しても、ほぼMJが買った価格で購入か… 故 マイケルさんの #ネバーランド、約23億円で投資家が購入(ロイター)#Yahooニュース

米ポップスター、故マイケル・ジャクソンさんの邸宅兼遊戯施設「ネバーランド・ランチ(現:シカモア・バレー・ランチ)」が、死後10年余りしてようやく売れた。 購入したのはジャクソンさんと交流があった富裕投資家ロン・バークル氏。同氏の広報が24日、明らかにした。 ロサンゼルスの北約200キロメートルにあるネバーランド・ランチは、ジャクソンさんが1988年に1950万ドル(約20億0850万円)で購入。1100ヘクタールの広大な敷地に邸宅と遊園地のような施設を備え、子どもが遊べるようになっていた。その後、子どもの時にネバーランドを訪れた際にジャクソンさんから性的虐待を受けたという裁判が起こされた。2005年にジャクソンさんは無罪となったが、裁判を機にネバーランドを再び訪れることはなく、2009年に亡くなった。 ネバーランドはその後、シカモア・バレー・ランチに改称。2015年に1億ドルで売りに出されたが買い手がつかず、2017年に6700万ドルに下げられた。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が公式記録として伝えたところによると、今回の売却価格は2200万ドル(約22億6600万円)だった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/72a13243e0512f8d793cf0627182301a40dba317

ネバーランド・ランチ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81

元々はザカ・ラデラス・ランチ(Zaca Laderas Ranch)という名前だったが、1981年に不動産開発業者のウィリアム・ボーンが購入した後シカモア・バレー・ランチに変更された[4]。1988年にジャクソンに売却され、彼はピーター・パンの物語に出てくる架空の島、ネバーランドにちなんでネバーランド・ランチに名前を変更した[4][5]。ジャクソンが初めてこの牧場を訪れたのは、1983年に『セイ・セイ・セイ』のビデオ撮影中にここに滞在していたポール・マッカートニーを訪ねたのがきっかけだった。ラトーヤ・ジャクソンによれば、それ以来、マイケルはいつかここを所有したいと興味を示していたという[7]

なんと、この楽曲の撮影がマイケルの『ネバーランド』入手のきっかけだったとは…!


https://www.youtube.com/watch?v=aLEhh_XpJ-0



この記事に関連する記事