// マイニングプール詐欺 Coinhive 事例 minerBlock などで警告 | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tv マイニングプール詐欺 Coinhive 事例 minerBlock などで警告 | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tv
171 Views

マイニングプール詐欺 Coinhive 事例 minerBlock などで警告

マイニングプール詐欺 Coinhive 事例 minerBlock などで警告 3

『マイニングプール』とは、複数の採掘者(マイナー)で協力して採掘(マイニング)を行う仕組みを指します。

https://en.wikipedia.org/wiki/Mining_pool

マイニングプールとは、ビットコインなどの暗号通貨を採掘(マイニング)するために集まったグループのことをいいます。

ビットコインの取引では10分に一度、世界中の誰かが決済承認作業をします。誰が作業をするのかは、くじ引きで決まります。実際にはコンピュータを使って暗号を解いた人ですが、暗号は無作為に数字を当てはめていくことで解くため、運次第のくじ引きに近いイメージです。運次第とはいっても、くじを引く回数は多ければ多いほど当たる可能性は高くなります。コンピュータの計算能力が高ければ高いほど多くのくじを引くことができ、当選確率が高まります。

採掘はインターネット環境があれば家庭用のパソコンでもできますが、それだけでは高性能の専用コンピュータに太刀打ちできません。そこでマイニングプールでは力を出し合い、くじを引く作業を分担することで、採掘を成功させようとします。

複数で行うマイニングプールに対して、ひとりで行うことをソロマイニングといいます。

マイニングプールに参加する方法は主に2つあります。実際に自分のパソコンを使って採掘作業をする方法と、採掘報酬を得る権利(採掘権)を買う方法です。

http://bitcoin.jyohokyoku.jp/mining_pool

そして、3つめが、勝手にマイニングプールプログラムが仕込まれるということ。
その機能を悪用し、他人のパソコンにウィルスを忍び込ませ、せっせと働かせ、アルトコイン(Bitcoinなどを含む)をマイニング(採掘)するのが、マイニングプール詐欺。

漫画村で無料でマンガが読めると思ったら大間違い

違法サイト漫画村、利用者に仮想通貨マイニングをさせていた
https://togetter.com/li/1160231

子どもまで当たり前に使ってる……マジコンに続く新たな社会問題「漫画村」を見てはいけない

特に悪質なサイトとして話題になっているのが「漫画村」である。このサイトが扱うのは単行本から雑誌まで多岐にわたる。
まったく無料で閲覧することができる。だが、おいしい話には裏がある。

17年10月時点の報告では、漫画村のサイトには、仮想通貨マイニングのスクリプトを埋め込み、閲覧する機器のCPUと電力を使って閲覧者にマイニング(採掘)させることが可能になっていたというのである。

結論だけいえば、ここでマンガを読んでいると、その裏では新規発行される仮想通貨が運営者にジャラジャラと流れ込むといったプログラムが埋め込まれているというわけである。

17年12月末には、オペラが最新ブラウザ「Opera 50」のベータ版で主要ブラウザとしては初となる仮想通貨マイニングスクリプトのブロック機能を内蔵するなど、ブラウザ側の対策も始まっている。

http://news.livedoor.com/article/detail/14123382/

無料でマンガが読めると思ったら、パソコン使われ、電気代使われて、マイニングツールにされているケース
http://mangamura.org/

スターバックスの Wi-Fiにアクセスしたら…

ブエノス・アイレスでのスターバックスで起きた事態
先日ブエノス・アイレスのスターバックスにて、店舗のWifi経由で顧客のノートパソコンを一時的に乗っ取り、勝手にその処理能力を仮想通貨マイニングに使用されていた事件が露わになりました。
スターバックスの主張
スターバックスは、この問題に対し、会社自体がそのWifiを所有、管理しているわけではなく、あくまでもインターネットサービス・プロバイダーの問題であると主張し、今後このようなことが起こらないよう努めていく次第であると語りました。

スターバックスWifi経由でPC乗っ取り後、マイニングに使用される事件が発生

https://motherboard.vice.com/en_us/article/gyd5xq/starbucks-wi-fi-hijacked-peoples-laptops-to-mine-cryptocurrency-coinhive

5000人規模のSNSでこっそり仕込んでみた結果

そんな中、最近某マンガムラでCoinhiveを仕込んでいるという記事を見まして、
どのくらい稼げるのかなと気になってみました。

まず、同じくcoinhiveにアカウントを用意し、スクリプトを得ること3分程度。

coinhive

アカウントを解説し、APIキーを探し、サイトを設定するだけ。
OPENPNEで運営して放置しているSNSにこっそり忍ばせてみました。

実はこのSNS、ミクシーのような者の、未だにニッチな業界には人気のある安心した作りなのです。
そのため、もう5年以上立っているにも関わらず、1000人近くが動いているSNS。
デイリー一万PV程度で滞在時間も長い。
1000人も動けばさぞ儲かるだろう!
皮算用をしながら狙ってみる事半日。
じゃん!
なんと0.00011XMRもの仮想通貨を獲得することが出来ました!
XMR…
0.0100XMR=98円…
およそ1円を一日で稼ぎだしました。

http://xn--z8j2b8ne2c4a7ad6c3146j.jp.net/2017/10/10/仮想通貨発掘スクリプトを仕込んで儲けが出るか/

うわ、無料のSNSだと思って参加していたら、いつのまにか仮想通貨のマイニングに自分のパソコンが使われてしまうというケース。

 

イケダハヤトさんの「Coinhive」を実験的に導入してみたよ

http://www.ikedahayato.com/20171008/72604494.html

ブラウザに警告のプラグインを入れて対応する

閲覧ページに仕込まれた暗号通貨のマイニングスクリプトをブロック「minerBlock」
「Google Chrome」版と「Opera」版がラインナップ。「Firefox」版のリリース計画も

「minerBlock」は、閲覧ページに仕込まれた暗号通貨のマイニングスクリプトをブロックするWebブラウザー向けの拡張機能。「Google Chrome」版と「Opera」版がラインナップ

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/review/1100917.html

「minerBlock」拡張

マイニングプール詐欺 Coinhive 事例 minerBlock などで警告 4

Chromeブラウザのメニューから> ウィンドウ>拡張機能>他の拡張機能を見る

https://chrome.google.com/webstore/category/extensions?hl=ja

minerBlock を検索

https://chrome.google.com/webstore/detail/minerblock/emikbbbebcdfohonlaifafnoanocnebl

この記事に関連する記事