22 Views

豊田議員の元秘書A氏に出馬打診?これが事実ならば民進党ってホント情けない…

スポンサーリンク

「このハゲー」の酷評のA氏が自民王国の稲田元防衛相の地元から出馬の奇策?

あの 豊田真由子議員から、「ハゲー」と酷評されていた、A氏が、民進党からの立候補を前向きに検討するって、これが事実であれば、打診する民進党もA氏の、どっちも、ハゲでなく、単なるバカ!国民をバカにしている。

自民党憎い人の感情を稼げればありとの打算。しかも選挙区は、稲田朋美、元防衛相…。なんだか、こんな人たちに、代議士をまかせないとダメな我々が世界で一番かわいそうな国民。

豊田議員の元秘書に出馬打診

豊田 真由子議員から暴行を受けたとして被害届を提出していた元秘書の男性が、次の衆院選で、民進党側から出馬を打診されていることがわかった。
豊田議員に対し、怒りの声を上げていたそのA氏が、次の衆議院選挙で、民進党の県連から出馬を打診されていることがわかった。
複数の関係者によると、出馬は、A氏の出身地である福井県から予定され、民進党の福井県連の打診に対し、A氏は前向きな姿勢を示している。
今後、福井1区からの立候補に向けて、党本部と調整するものとみられる。
A氏を擁立することに、ある民進党関係者は「自民党王国だから奇策でもOKだ。地元の理解が得られれば、公認されるだろう」と述べていた。
元秘書A氏の出馬という奇策で、自民党の牙城を崩したいとする民進党。
その福井1区の現職といえば、いわゆる南スーダンでの日報問題で、7月に防衛相を辞任した稲田朋美衆議院議員。
自民党の公認で出馬する見通し。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170921-00000143-fnn-pol

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク