230 Views

【映画】世界の映画興行市場383億ドル(4.3兆円) 映画産業市場規模MPAA2015 日本は2355億円(2016年)

スポンサーリンク

2015年の世界の映画興行の売上げは383億ドル(4兆3144億1840万円)

米国の映画業界団体のMPAA(米国映画協会)発表
「Theatrical Market Statistics 2015」
http://www.mpaa.org/wp-content/uploads/2016/04/MPAA-Theatrical-Market-Statistics-2015_Final.pdf

27 – 30 March 2017

Home

映画産業はアジアパシフィックが牽引

1位 アジアパシフィック 141億ドル(1兆5883億3680万円)
2位 北米  111億ドル(1兆2503億9280万円)
3位 EMEA 97億ドル(1兆926億8560万円) ※ヨーロッパ、中近東、アフリカ
4位 ラテンアメリカ 34億ドル(3830億320万円)

世界各国の映画市場規模 2015

1位 北米  111億ドル(1兆2503億9280万円)
2位 中国 68億ドル(7660億640万円)
3位 英国 19億ドル(2140億3120万円)
4位 日本 18億ドル(2027億6640万円)
5位 インド 16億ドル(1802億3680万円)
6位 韓国 15億ドル(1689億7200万円)
7位 フランス 14億ドル(1577億720万円)
8位 ドイツ 13億ドル(1464億4240万円)
9位 オーストラリア9億ドル(1013億8320万円)
10位 ロシア 8億ドル(901億1840万円)

http://www.mpaa.org/wp-content/uploads/2016/04/MPAA-Theatrical-Market-Statistics-2015_Final.pdf

※2016年の市場規模は2017年4月発表予定

日本の映画産業 2016年 2355億円(20億9595万ドル)

興行収入 2355億円(20億9595万ドル) 1149本
興行収入邦画 1486億円(13億2254万ドル) 610本
興行収入洋画 869億円(7億7341万ドル)  539本
映画館数 3472スクリーン

一般社団法人 日本映画製作者連盟
http://www.eiren.org/toukei/

2015年に北米で最もヒットした映画

1位『ジュラシック・ワールド』の6億5230万ドル(734億8029万400円)
2位『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の6億5200万ドル(734億4649万6000円)
3位『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』の4億5900万ドル(517億543万2000円)
10位の『シンデレラ』までの上位10作品の合算で38億5300万ドル(4340億3274万4000円)
となり全体の1/3以上を占める。

また2015年に北米公開された劇場映画は708本であった。これは市場規模が
1/6の日本の2015年の公開本数1316本(日本映画製作者連盟発表)を下回る。
ここからも北米の映画興行がより多くの観客が見込める作品にフォーカスしていることが分かるだろう。
http://www.animeanime.biz/archives/22585

北米、3D映画収益は頭打ち…

北米、メインターゲットの18歳−24歳、25−39歳が映画離れの傾向

北米、映画を見ているのは、白人だけ…

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク