6,724 Views

絶対にバレない不倫メール 元・CIA長官の裏ワザ

元・CIA長官デヴィッド・ペトレイアス氏の不倫相手で、伝記作家のポーラ・ブロードウェルとのメールのやりとりが絶妙だった。

それは、Gmailアドレスの共有だ。

【1】Gmailで新規のアドレスをとる。

【2】不倫相手にログインIDアドレスとパスワードを教える

以上!

それって普通でしょ?と思うが、ここからが絶妙!

実は、メールをやりとりしないのだった。

メールのメッセージを下書き保存するのだ。送信しない!
 これだとたとえCIAが全メールを傍受していても、傍受されない。

【3】不倫相手は、同じログインIDでパスワードで下書きを読み、さらに下書きを書き込むというシンプルでありながら巧妙な同一人物になるという手法であった。

なるほど!! この方法ははっきりいって、アリだ!(笑)

ログインの証拠が残るだけだ。しかし、パスワード管理ソフトなどに決して、パスワードを登録しないように(笑)

 

しかし、なぜバレたのか?

そんな巧妙なやりとりだが、FBIの上半身ハダカの人物がその愛憎劇に関わりがあったからのようだ。

しかし、なぜにFBIがそんなCIA長官の下半身を露呈させるのか(笑)

それはFBIといえども、ドロドロの人間関係がもたらした問題だったようだ。
不倫相手が別の不倫相手へ、嫌がらせのメールを送っていたところから足がついたという。
http://www.gizmodo.jp/2012/11/cia_3.html

どんなに巧妙でも、人の嫉妬という心理までは想定できなかったようだ。

http://matome.naver.jp/odai/2135360778281906001

 

 

この記事に関連する記事