//

Opera Unite as first Browser Server | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tvOpera Unite as first Browser Server | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tv
374 Views

Opera Unite as first Browser Server

橋本大也氏のウェブでOperaがなんと、ブラウザだけで、ウェブサーバー機能を提供していることを知った。

さっそく、氏のサイトを手がかりに、サーバを構築することにしてみた。

…といっても、実に簡単!

operaブラウザをダウンロードしてから、左のタブをクリックしていきつつ uniteの設定をしていくだけ。

http://home.あなたのID.operaunite.com

で設定できる。

一応、こんな感じで作ってみた。
http://1.knnkanda.operaunite.com/

デザインもすでにできており、これから中身を足していけばいい…。

これは簡単!

また、初期設定では、Operaサイトへのリンクがふんだんになされているので、広告媒体をたくさん生成しているようなものかもしれない(笑)

でも、このコンセプトビデオはなんとなく、パーソナルサーバの意味づけを教えてくれる。
ちょっと、人に何かを渡したい時だけに、自分の「ブラウザサーバ」を起動するなんて、とってもCoolかもしれない。

むしろ、ボクのように今まで何度もウェブサーバやPHPにチャレンジしたけれども、ことごとく落ちこぼれてしまった部類の人種にとっては、なんとなくプログラマーに一歩近づいた気にさせてくれる雰囲気がある。
しかも、れっきとしてローカルで動いているサーバだ。

とりあえず、写真とメッセージを入れてみた。

ちゃんと動いているではないか!
これだけでもうれしくなる。

いままでは、解説本を片手に、Apacheをインストールしては、起動するだけでも、何かとうまくいかず、めげてしまっていたけれども、これなら、小さな成功体験を享受することができる。

試しに、
Fridgeという冷蔵庫型チャットをテストしてみた。

昔は、解説本を片手に、メールとかチャットで教えを乞うというスタイルだったが、いまは twitterで呼びかけると、たったの3分でこんなことに…!

http://1.knnkanda.operaunite.com/fridge/

これはすごいのかも!

これからは、小学生でもこのくらいならできそうだから、末恐ろしくなってきた。

 自称:デジタルネイティブより。

しかし、この冷蔵庫、下にどんどん伸びていく。
一体どこまで伸びるつもりなのだろうか?