8,417 Views

株価も高騰!大塚家具、大塚久美子社長の中期経営計画プランが素晴らしい!

スポンサーリンク

【追記】2015年3月2日(月)19時30分

netgeekは大塚久美子派

先決なのは赤字にならないほどの適切な規模にまで縮小させ、徐々にビジネスモデルをニトリ・IKEA化していくことだ。低価格路線で攻めるビジネスモデルはまだ成長期にあるので転換し終わったら、そのタイミングで再びシェアを奪いにいけばいい。
http://netgeek.biz/archives/30453

キャスターの長谷川豊さんはお父さん派

僕ならこのお家騒動にもし巻き込まれていた場合…迷わずに勝久氏に付く。
勝久氏の経営方針は時代に流されない「信念」と「信条」がある。まず勝久氏の「想い」があって、その上で、時代が周囲にある感じだ。なので、時代によって、利益が出たりでなかったりする。が、僕は思う。結果的にはきっとそちらの方が強いはずだ。
久美子氏は「他の結果」を見ているのだと思う。
・IKEA、強いな~じゃあ、真似しようか?
・グラフを見たら国民、みんな使えるお金が減ってるな~…じゃあ安売りしようか?
「大塚家具のハート」の前に「利益」があり「国民」がいるように感じる。
http://blogos.com/article/106800/

だけど、長谷川さん、いつものごとく、このネタでも、締めはフジテレビへの怨念節が登場する(笑)
【/追記】

テレビのワイドショーでも、完全に韓国のナッツ姫扱いの家具屋姫モードで紹介されている大塚久美子社長。

ドロドロのお家騒動と化して、最高のネガティブキャンペーンになっているが、このネガキャンを、くつがえすほどの変革が大塚家具には、大塚久美子社長は、必要と考えているのかもしれない。

発表されている中期経営計画を見る限り、大塚家具のもたらしている現状をよく捉えていると思う。

http://www.idc-otsuka.jp/company/ir/tanshin/h-27/h27-2-25.pdf

平成 27 年(2015年)2月 25 日

まさに大塚家具の問題点はここだ。会員制と受付で受け付けて担当がバッチリ粘着した営業スタイル。大塚家具で買うことがステイタスだった時代。同じモデルではかつての三越百貨店や、照明器具のYAMAGIWAにも感じる。

住宅ストック数が増加 ニーズの掘り起こし需要はある。新築のようなまとめ買い需要は見込めない。単品売り、高額でも機能とデザインがふさわしければありだろう。

そうこの分野の存在が皆無に等しい。ある程度、コストを抑えた組み立て家具が主流だが、IKEAのベッドで2回も引っ越しをすると、もうネジ穴が死んでしまったりフラットパックゆえの弱さがある。中価格帯のショウルームを兼ねた販売店舗やショップはセレクトショップで点在している。FrancFrancとBALS TOKYOの間の家具が欲しいのだ。


インバウンド需要で新規出店とBtoB事業 この発想が一番重要だ

 

リアル店舗でのサイクル、ネットでのフォローアップなども必要かも。

百貨店の外商部門でのセールスの強化は百貨店にとっても有意義。しかし、家具をカタログで買う習慣が地方にあるだろうか?

 

ホテルは2020年まではあるが、それまでだが、高齢者住宅 用の差別化としての家具は今後一番重要な伸びをみせる事業だ。

今回、問題となったのが旧経営陣を排除したガバナンス体制だろう。

お家騒動にまで、発展してしまった状況だが、この知名度認知度を活かして、会長などとうまく和解できることをのぞむ。

それも、経営者の力量だろう。

しかし、このプランでなぜ会長は反対だったのだろうか?

ワンマン経営時代の成功体験が邪魔をしているのかもしれない。

 

 

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=8186.T&d=1m

中期経営計画発表で、株価が高騰する大塚家具!
1952円!

 

 

大塚家具、「お家騒動」で見落とされた本質
http://toyokeizhttp://netgeek.biz/archives/30521ai.net/articles/-/61988
【速報】大塚家具の久美子社長が頭キレキレな中期経営計画を発表
http://netgeek.biz/archives/30521

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク