450 Views

PCWorldに、ニュースが掲載!


  2000707pcworld 
  Originally uploaded by knnkanda

海外メディアがとりあげてくれました!

http://www.pcworld.idg.com.au/index.php/fp;2;fpid;10001;o;0;id;60923449
日本のメディアはなぜか「主な候補」だけを、取材し、「その他の候補」については、明確な格差をつけていました。
また選挙期間内は、ネット活動が何もできないという、日本のこのバカげた選挙システムをもっと世界中と比較すべきと思いました!

世界のどこの国がインターネットで選挙を規制しているのでしょうか? 唯一フランスが一部規制しているだけです。

日本に、「公職選挙法」がある限り、政治家のための政党政治は変わらないように思います。しかも、選挙期間内での政党の政治活動は問題なしとか、意味がわかりません。
インディペンデント候補にも、公正で平等な扱いをすべきと感じた今回の選挙選でした。そのために多大な選挙費用を国政という税金で費やされています。
不平等をまねくために、使われている税金、これもなんとかしなければなりません。

政党団体はビラをシールをはらずに無制限に配れます。無所属は30万枚までがわかるように、ビラにシールを一枚づつ貼らなければなりません。なので、無所属のボランティアはいつも、ビラにシールをはるだけで、何の選挙活動もできません。これはもう、選挙妨害に近い行為かと感じました。

ポスターの1万4000か所。最初から貼ってくれればいいのに…。もっと駅前とか、繁華街とか…。頭を生きている間に使ってほしいいです。各市町村自治体さん。昔からそうなっていることに、少しは疑問を持ちましょう。ゼロベースで前例がないことも考えてみましょうよ。

国民に対するサービス意識、思いやり、ごくろうさまの感覚を。普段の生活しているときの感覚がなぜ、役所にくるとなくなってしまうんだろうか?