93 Views

マンフロット ミニ三脚PIXI ピクシー Manfrotto PIXI

スポンサーリンク

マンフロットはイタリアの三脚の専門メーカー
PIXIの便利さは、小型軽量だけでなく、ワンプッシュでカメラ側の台座の角度を決められること。
これはとても助かる。今までの三脚だとネジを緩めて角度を決め手、ネジを締める。
この作業が一瞬だ。
これは画期的!

マンフロット ミニ三脚pixi Manfrotto PIXI

http://amzn.to/2l5B5P7

色は、白を選んだが、カバンに入れたり、出し入れしている間に結構、汚れてくるので、黒の方がおすすめ!きっと、カバンの中の機材とガタガタぶち当たったんでしょうね。
しかし、最初の頃の白色のインパクトは抜群。あまり持ち歩いたりせず、ご家庭で使うのなら、白でもありかも!

Manfrotto スマートフォン用三脚アダプター MCLAMP

スマートフォン用にもこんなアダプタが登場していた!上海問屋のスマホアダプタだったので、こっちも試してみよう!構造はバネ式で同じかな? スマートフォンはケースが様々だからアダプタも汎用性が求められているので仕方がない…。

本日はこちらを購入!

一回り大きなPIXI EVO

このEVOも気になる。PIXIよりも一回り大きめ。
もう少し、でっかいPIXIがあっても良いのかなぁ…。三脚の足の曲げ伸ばしがなく、カバンにはいるくらい。
記者会見のテーブルの上から撮影というパターンで利用したい。
しかし、何か書きながらのテーブルって、微妙に揺れるので、人のいないところにおいておくと良いかも…。

なぜか、三脚ってすぐに忘れてしまうので、カバンにはいるサイズにこだわる…。

普通の三脚もマンフロットを愛用しているが、このPIXIで机の上からの代用など、だんだん、本格的な三脚からシフトしてきている。

価格もお手頃で、カラーデザインもイタリアンテイスト。お気に入りのブランドです。

ジョイスティック型ハンドルの三脚もネジをねじねじしないでよいのでとても便利!


お!こちらも白色がありますね!ただ、絶対に汚れるんですが、白い三脚の存在感のなさは気になる!

この記事に関連する記事

スポンサーリンク