関西大学 総合情報学部 2006

Toshiaki Kanda 2006年09月26日 火曜日
0 people like this post

2008年度の講義資料はこちらです

2007年度の講義資料はこちらです

明日、09月27日より関西大学総合情報学部 http://www.kansai-u.ac.jp/index.html
後期集中授業はじまります。
授業を受けられる生徒のみなさん、よろしくお願いいたします!

日程は 4限 14:40~16:10  5限 16:20~17:50 連続
09月27日 
10月11日  
10月25日
11月15日
11月29日
12月13日
予備日(1月10日)

関西大学総合情報学部
特別講義(ネットジャーナリズム論) 神田敏晶

【授業概要】
ジャーナリズムの歴史は、メディアの歴史でもある。
メディアを通じてもたらされるジャーナリズムは、メディアの変化により、大きく影響を受けつつある
また、インターネットにより、情報の「意味と価値」も変化しつつある。
大手メディアのヒエラルキーと世論形成、個人メディアのスピードとバイラルパワーを直近のニューストピックを題材に、授業で検証を深める。
メディアの成立するビジネス構造を理解し、ネットメディアの可能性と未来を検証していく授業スタイルをとり、自ら情報を発信するメディアを持ち、実践することにより、未来のメディアとジャーナリズムを経験していく。

【授業計画】
1.ボクが個人放送局を実践してみてわかったこと 
2.インターネット上のジャーナリズムとは?
Download 20060927.swf  2006/09/27

3.マスメディアの歴史とインターネットの歴史
4.メディアビジネスの成立条件 視聴率という亡霊
Download 20061011002.swf  2006/10/11

5.客観的な報道、第三者的立場の報道は可能か?
6.映像メディア&紙メディアの限界。何を伝え、何を伝えられないか?
Download 20061025003.swf  2006/10/25

7.実践ニュース報道&コラム・オピニオン体験
8.今週のニュースを題材に独自のオピニオンを主張する
2006/11/15
Download 20061115004.swf

9.情報をパブリックにすること PRとアフリエイト
10.情報をクローズドにすること 信頼性とバイラル
2006/11/29
Download 20061129005.swf

11.インターネットメディアの特性と評価
12.まとめ
2006/12/13
Download 20061213006.swf

【成績評価の方法】
定期試験で評価する。
【教科書】
Web2.0でビジネスが変わる」ソフトバンク新書
【参考書】
毎回、参考とする国内外サイトのURLを参照する
【備考】
ノートPCなどの持込み、授業をブログ等で紹介することなどを推奨する

Category: Seminar
  • 0
  • 209
Toshiaki Kanda