『婚前契約書』とは? 『甲と乙は収入の70%を家計に入れ、その合計額で生活をします』なるほどこういう考え方あるのか!

Toshiaki Kanda 2015年12月03日 木曜日
0 people like this post

海外セレブの離婚時におなじみの婚前契約書(プレナップ)。慰謝料をがっつり請求するときに大活躍(?)することでもおなじみですが、離婚を前提とした契約みたいでちょっと遠慮したい類いの話と感じるのが正直なところ…。けど、どうやら婚前契約の提案を女性に喜ばれるらしい。その真意とはいったい?

情報源: プロポーズニュース記事 海外セレブの間ではジョーシキの婚前契約書とは? | プロポーズゼクシィ

『婚前契約書』ってなんだかなぁ…って感じだったけど、文面にある、
『甲と乙は収入の70%を家計に入れ、その合計額で生活をします』
『毎月の小遣いとして、収入の30%は自由に使えるものとします』
『ボーナスの半分は貯蓄にあて、半分は長期休暇の旅行資金とします』

共働きが当たり前だからこのような考え方ができるのか…。
専業主婦が当たり前の時代ではこうはいかなかったから。しかし、収入の70%を生活費にあてるのはちょっと?なんだけど。

むしろ、家計に占める比率の高い家賃やローンと光熱費の割合と食費くらいが決めておくのはよいと思う。 被服費や交際費はそれぞれが捻出したほうがスマートかも。
女子のエステとか男子の風俗とかは互いに理解されないだろうし。

婚活どうでしょう? オトコが結婚を決意する瞬間♡

婚活どうでしょう? オトコが結婚を決意する瞬間♡

運命の人を見極める「15のサイン」3つ当てはまったら、即結婚!

運命の人を見極める「15のサイン」3つ当てはまったら、即結婚!

年の差婚の覚悟!歳の差同じで6.3年分1,519万円!年の差婚による平均未亡人期間

年の差婚の覚悟!歳の差同じで6.3年分1,519万円!年の差婚による平均未亡人期間

  • 0
  • 694
Toshiaki Kanda

KNN