457 Views

ライザップグループ今期2017年は600億円目標!ひとりあたり35万円の積み重ね 瀬戸 健(せとたけし)

スポンサーリンク

ライザップは「第2のユニクロ」を狙っている | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

http://toyokeizai.net/articles/-/155794

ライザップグループってすんごいペースで増えている!
なんと前期は、391億円(3億4799万ドル)(前々期比63.5%増)今期は600億円(5億3400万ドル)!(前期比53.8%増)を計画とか…

創業者の瀬戸 健(せと たけし、1978年5月1日 生まれ )はまだ39歳

RIZAPグループ(株) 2928 札幌アンビシャス市場

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=2928.S&d=1y

RIZAPグループ<2928>時価総額 

ひとりあたり35万円(3115ドル)の積み重ね


http://www.rizap.jp/course/course_detail.php#sec1

ボディメイクスタンダードコース(1回50分×16回/2ヶ月)の場合
入会金 50,000円(445ドル)(税別) コース料金 298,000円(2652ドル)(税別) 合計 348,000円(3097ドル)(税別)
※料金に含まれるもの:週2回のウェイトトレーニング、トレーニングウェア・タオル貸出、アメニティ・ ミネラルウォーター提供、食事指導

分割だと実質年率 19.8% で60万円(5340ドル)
お支払い例:60回(60ヶ月)払い 頭金 0円の場合
初回お支払額(1回)10,704円(95ドル)
月々お支払額(59回)9,900円(88ドル)
お支払総合計 594,804円(5293ドル)
支払の回数及び期間:最大60回払い(最大60ヶ月)

http://www.rizap.jp/lp/md-161111pc/?rzpid=listing_google_pc_win201701&gclid=CjwKEAiA8JbEBRCz2szzhqrx7H8SJAC6FjXXHYNamNKCwuCuCVvler7yRuzbNSb4J4tsTyh2o1WV0hoCr4Hw_wcB

ライザップグループ

グループ会社 健康コーポレーション株式会社

株式会社ジャパンギャルズ

株式会社ジャパンギャルズSC

エムシーツー株式会社

ITグループ株式会社

ITネクスト株式会社

IT Telemarketing株式会社

ミウ・コスメティックス株式会社

RIZAPイノベーションズ株式会社

株式会社エンジェリーベ

株式会社馬里邑

株式会社アンティローザ

夢展望株式会社

株式会社イデアインターナショナル

株式会社タツミプランニング

SDエンターテイメント株式会社

北斗印刷株式会社

健康コミュニケーションズ株式会社

株式会社フォーユー

LOOKS株式会社

健康メディカルサービス株式会社

健康製薬株式会社

株式会社日本文芸社

株式会社三鈴

株式会社パスポート

株式会社エンパワープレミアム

マルコ株式会社

RIZAP ENGLISH株式会社

 

社名 RIZAP株式会社
所在地 〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31F
設立日 平成22年5月7日
資本金 8億8500万円(787万6500ドル)(平成28年9月30日現在)
役員 代表取締役社長 瀬戸 健
事業内容 健康に関する研究、ボディメイク事業等
決算期 3月
http://www.rizap.jp/gaiyo/

http://portal.morningstarjp.com/StockInfo/info/snap/2928

パーソナルトレーニングジム「RIZAP」を展開する健康コーポレーション(2928・札アン)の業績が驚異の成長を遂げている。「RIZAP」の劇的な効果が話題となり、大胆なプロモーション策と相まって急拡大。連結業績のけん引役となっている。

❏前3月期の業績は連結売上高が391億100万円(3億4799万8900ドル)(前々期比63.5%増)、営業利益21億800万円(1876万1200ドル)(同87.0%増)、経常利益は19億4600万円(1731万9400ドル)(同49.3%増)、最終利益は16億3600万円(1456万400ドル)(同39.4%減)となった。RIZAPは元プロボクサーで俳優の赤井英和氏を起用したプロモーションが話題となり、コマーシャルの放映が始まった1月から問い合わせ件数が大幅に増加。積極的な広告宣伝活動の効果で2月、3月と連続して過去最高の月間売上高、利用人数を記録した。旺盛な需要に呼応して急ピッチで進める店舗網の拡大が収益増に直結している。RIZAPを含む美容・健康関連事業は売上高が218億5100万円(1億9447万3900ドル)(前期比44.0%)、営業利益22億2900万円(1983万8100ドル)(同68.1%増)となった。

❏今期は売上高601億3000万円(5億3515万7000ドル)(前期比53.8%増)、営業利益50億400万円(4453万5600ドル)(同2.4倍)、経常利益46億7900万円(4164万3100ドル)(同2.4倍)、最終利益30億5200万円(2716万2800ドル)(同86.5%増)を計画する。RIZAPの店舗数を3月末の39店から80程度まで倍増させることで、子会社RIZAPの売上高を200億円(1億7800万ドル)程度まで大幅に増加させる計画。2021年3月期を最終年度とする中期経営計画「COMMIT2020」で掲げる売上高3000億円(26億7000万ドル)、営業利益350億円(3億1150万ドル)の達成に向け、医療分野への進出や海外への本格進出に取り組んでいく。
http://www.morningstar.co.jp/eve…/1505/kenkoucorp/index.html

ライザップのあゆみ 瀬戸健(せとたけし)社長

福岡県出身。明治大学商学部中退。明大在学中から実業に携わり、大学を中退して24歳のときに健康コーポレーションを起業。
2006年、上場。以降、積極的なM&Aなどにより事業を拡大し、十数社のグループ会社を擁するRIZAPグループを築いた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/瀬戸健

❏フィットネスクラブ各社が頭打ちとなっている4100億円(36億4900万ドル)市場をめぐって、顧客開拓を模索中だ。思い切った価格破壊や、24時間営業の小型店舗の展開など、新たなアプローチで浸透を図っている。そうした中、目標体重を設定して結果を約束するビジネスモデルで会員数を急速に伸ばしているのが、RIZAP(ライザップ)を運営する健康コーポレーションだ。瀬戸健社長は「見た目が変われば、自信がついてメンタル面でも前向きになれる」とフィットネスの効果を語る。

❏RIZAPの売上高は13年3月期の10億円(890万ドル)が、14年3月期は50億円(4450万ドル)に伸びる見通し。15年3月期には100億円(8900万ドル)を目指す。店舗は初年度は1店舗だったが、翌12年度は13店舗、13年度が26店舗と増やしている。品質を維持するため直営のみで展開し、立地条件の良い店舗スペースや良質なトレーナーが確保でき次第、随時出店していく方針だ」

❏せと・たけし 明大商中退。2002年7月、パソコン教材販売代行の個人事業主を経て、03年4月健康コーポレーションを設立し、社長に就任。35歳。福岡県出身。

健康コーポレーションは、この3年間で売上高が約3倍に急拡大。成功のポイントは。

瀬戸社長:ライザップには医師も多く通っていますが、どうしたらやせられるか、彼らは皆わかっています。でも人間って、わかっていても最後までやりきれないことってある。ライザップは結果に焦点をあて、その過程をサポートする。ここですよ。

―販売管理費の約3割を広告宣伝費に投じている。割合が高すぎませんか。

瀬戸社長:昨年度の宣伝費は連結で70億円(6230万ドル)。当社には営業担当がほとんどいないので、比重が大きくなるのは当然です。あのCMは行政、弁護士に一つ一つ確認を取って慎重に進めました。結果を明確に見せたかったんです。よく大げさだと言われますが、前後の撮影風景を比べると、本当に空気が全然違いますから。

――基本的なコースで入会金を含め約37万円(3293ドル)。高すぎませんか。

瀬戸社長:よく1回いくらという計算をされますが、私たちはトレーニング自体に対してお金をもらっているわけではない。35万円(3115ドル)(税別)はあくまで理想の体形実現への対価だと考えています。
https://dot.asahi.com/aera/2015071500004.html

【挑む】健康コーポレーション・瀬戸健社長
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140429/bsl1404290500004-n1.htm

健康ホールディングス/健康コーポレーション 瀬戸健社長
24歳で起業、売上100億円(8900万ドル)が29億円(2581万ドル)へ激減
会社存亡の危機を救った美顔器の新ビジネスモデル ――健康ホールディングス社長 兼 健康コーポレーション社長 瀬戸健

落ちこぼれ劣等生だった瀬戸は、「健康」をテーマに起業する。悪戦苦闘しながらも「クッキーダイエット」をヒットさせ、売上を100億円(8900万ドル)にまで持っていく。ところが諸要因により、急成長のあとは急降下。リーマンショックもあり、銀行から掌を返されたような冷たい仕打ちを受け、社員からも見放される
http://diamond.jp/articles/-/11166

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク