43 Views

『ブラックジャックによろしく』の作者がamazonで 『ブラックジャックによろちんこ』という名前に変えた理由は…?

スポンサーリンク

『ブラックジャックによろちんこ』???

アマゾンの『プライスマッチ』のプログラムによって、佐藤秀峰氏のKDPの電子書籍が無料で配本されることとなった。
佐藤秀峰氏は、さっそくこれに異議をとなえる意味で、タイトルを変え『ブラックジャックによろちんこ』として、対抗処置をとった。

現在、2017年7月31日午後0時6分 も『ブラックジャックはよろちんこ』は無料で販売されてい…。別タイトルの別商品でも、過去にヒモ付けされた商品は『タイトルマッチ』の対応商品となるのだろうか?

その理由はamazonのプライスマッチにあった

https://kdp.amazon.co.jp/ja_JP/help/topic/A29FL26OKE7R7B
出版者の電子書籍が、無料キャンペーンの一環として他の販売チャネルで提供されることがあります。本プログラムを通じて提供される電子書籍について、別の販売チャネルで無料キャンペーンが行われている場合は、Amazon でも同等のキャンペーンをすることが重要です。したがって、出版者の電子書籍が他の販売チャネルにおいて無料で提供される場合は、Amazon でも無料で提供することができます。

http://blog.esuteru.com/archives/20016821.html

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク