59 Views

SIM LOCK FREE端末選び HUAWEI MediaPad T2 7.0Pro

スポンサーリンク

神戸〜京都、移動中に、Nexus 5x が起動しなくなってしまった…。
旅先でのトラブルは、凹みますね…。

電話できないだけでなく、Wi-Fi環境でも使えず、カメラも撮影できない…。

東京に戻り、早速、秋葉原で、SIM LOCK FREE端末を探す。

docomoショップでは修理見積もりで1週間から2週間かかるという…。

音声端末は果たして必要か?

音声通話を考えると、iPhone7 は中古でも8万円(704ドル)!
ひえー!!

本当の理想は、iPad mini で音声電話を受け取れれば…。
でも、むしろ、050の電話番号に変えてしまえばよいだけだ…。

マレーシアの長かった、圓尾さんいわく、アジアの人は国によって電話番号のSIM入れ替えるので、
電話番号そのものが無意味化している…。

なるほど、まさに050で世界どこでものIP電話番号にしてしまったほうがよいかもしれない…。
今の格安SIMが終わった頃に検討してみよう

mineo のlalacall 月額基本料100円(0.88ドル) 30秒で8円(0.07ドル)
http://lalacall.jp/mineo/

楽天 050 月額基本料0円  9.98円(0.09ドル)/分
https://mobile.rakuten.co.jp/sim/050_datasim/

MNPの電話番号にこだわる必要は、もうあまりないのかも…。もはや、電話そのものがあまりかかってこない。
新しい電話番号をfacebookやTwitter、Webに記載しておけば、かけてきてくれるはずだ。

…といいつつも、いますぐに、格安SIMをBIGLOBEに、替えたばかりなので、まずは、安価な中古とスマホを探す…。

中古端末! タブレットでも音声電話が可能!

しかし、この時期、魅力的な端末はあまりない…。奥さんが使いだした、HUAWEI P9liteでもよかったけど、同じのがあってもつまらないので、Nikon Dfをゲットしたばかりなので、カメラ機能にはこだわらない…。

http://www.janpara.co.jp/
じゃんぱらで、物色中に、目にとびこんだのが、シャープ製のAQUOS PAD 音声電話もできる7インチだ。
購入前に、自分のSIMカード で電話の動作確認などをさせてくれる。
しかし、ドコモのひつじアプリや余計なものたくさん入っている…。

そこで、たまたま見つけたのが、ソフマップでの、
HUAWEI MediaPad T2 7.0Pro 値段も、1.68万
メモリ2GBの16GB容量は不安だが、Androidのバージョンが Android5.1なので、これをチョイス。

秋葉原の隣駅である、神田のツカパー101で、電源とWi-Fiを借りるために向かう…。電話もfacebookもまだインストールできていないので、突然ノーアポ訪問!

たまたま、ラッキーなことに川井さんがいたので、イベントの仕込みの留守番がてらにインストール!

2段階認証をしていると、アプリの設定が一から大変だなぁ…。

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク