//

ドローンとGoProの流れは、ロボットカメラマンかな?SOLOSHOT2 | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tvドローンとGoProの流れは、ロボットカメラマンかな?SOLOSHOT2 | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tv
1,005 Views

ドローンとGoProの流れは、ロボットカメラマンかな?SOLOSHOT2

サーフィンをしている時に、もっと近くで撮影したいで生まれたのがGo Pro  空からでも撮影したいがドローン。
どちらも、大企業のニーズではなく、個人のニーズから生まれてきたもの。市場もないけれども、勝手に作ってきた市場だ。

SOLOSHOTは、トランスミッターを追いかけてくれるカメラ雲台。

カメラマンや誰かにお願いしなくても、自分を追いかけてくれるので、サーフィンやスキーやテニス、サッカーなど、自分のプレイをリプレイする時には便利そう!

設定が大変そうだったSOLOSHOT


トランスミッターの設定に8〜15分かかるという時点で、素人には操作不可能な感じだった SOLO SHOT の時代。


サーフィン動画撮影に便利そうだけど、このカメラとSOLOSHOTそのものが盗まれないのか?というのが気になります。

そこで、SOLO SHOT2の登場

200ft(約60m)まで電波は飛ぶそうです。盗まれる心配は改善されませんが…。60メートル超えると防犯ブザーが鳴ればいいんだけど…。

SOLO SHOT 3 では「ズームへの対応」がほしいかも!

GoProもDroneも問題はamazon並行輸入品時代

アーリーアダプターは、とにかく仕方がないけれどもこの並行輸入品時代はサポートがなかったり、大変。値段もバラバラだし。

早く、代理店が決まるといいですね。

…というか、このネット時代、ベンチャー企業の優遇面でも、関税などあまり面倒臭いことをしないでインバウンド、アウトバウンド商材を自由に購買できるようにするべきでしょう。

amazonでSOLOSHOT2


SOLOSHOT2 Base&Tag ソロショット2 ロボットカメラマン 次世代モデル サーフィンなどで自動撮影 メーカー保証有

この記事に関連する記事