//

サブスクリプション解約の法則 | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tvサブスクリプション解約の法則 | KNN KandaNewsNetwork 4knn.tv
466 Views

サブスクリプション解約の法則

『サブスクリプション解約の法則』

1.解約は3日前におこなうこと
2.毎月27日は解約検討日
3.年間契約は一ヶ月前に解約手続き
4.サブスクリプション登録する時には必ず辞め方を確認する

『サブスクリプション解約の法則』というのを提唱したいと思う。

サブスクリプションの期限は、ギリギリの解約ではなく、少なくとも3日前までに解約をすませておくこと。
そうすることによって、いろんな規約のワナにかかることから逃れることができる。

毎月のサブスクリプションならば、また来月に辞めることができるので、毎月27日はサブスクリプション解約日と考えておくべきだ。これによって、毎月27日にサブスクリプションからMNPもふくめて携帯プラン、いろんなものを見直すことができる。

年間のサブスクリプションならば、残り一ヶ月くらいから解約手続きを取ることが大事かもしれない。2年に一度、光回線も乗り換えたほうが良いので、契約月の一ヶ月前をgoogleカレンダーなどにいれておく。

そして一番、重要なのが、サブスクリプション登録する時には必ず辞め方を確認しておくこと。サイトのどこに解約ページがあるのか?電話番号はあるか?すぐに電話はかかるか?そのページや電話番号も解約予定の時にすぐに確認できるようにevernoteなどに解約というページを作っていれておく。それが、期日順にならべておくとわかりやすい。カレンダーでもよい。リマインダーにも登録日に解約の日時設定もしておく。

 

この記事に関連する記事