M1 MacBookAirがようやく到着した!

2021-02-07-SUN

開封のパッケージで、カッターが全く不要となっていた…。

メモリを16GB、USキーボードにしたことによって、
待つ期間が1ヵ月に増えた。

やはりCPUにメモリがSoCとしてあるので16GBとしてみた。

無意味なJIS配列の日本語がないので、文字が美しい配列だ。

しかし、日本語入力の切り替えが、左端の『地球マーク』のファンクションFnとなったことにより、FとJに置いた人差し指のホームポジションを毎回、外す必要があるので、本来の⌘コマンド+スペースーも追加した。

この記事に関連する記事