橋下徹氏に「辞めないで」電話相次ぐ 大丈夫!来年になると、テレビで目一杯登場するから

Toshiaki Kanda 2015年05月20日 水曜日
0 people like this post

By: MIKI Yoshihito

橋下徹氏に「辞めないで」電話相次ぐ 大阪市民が”橋ロス”に?

「大阪都構想」が大阪市の住民投票で否決され、12月までの任期を全うして政界引退すると表明した橋下徹市長(大阪維新の会代表)の法律事務所や市役所などに、市民から「辞めないで」と引退撤回を求める電話が相次いでいる。弁護士業への復帰を表明していることから、複数の弁護依頼も来ているという。産経WESTは、「“橋ロス”に陥る市民も出てきそうだ」とし、喪失感を感じている市民も出てきていると報じている。
http://www.huffingtonpost.jp/2015/05/19/some-people-hope-hashimoto-to-come-back_n_7310652.html

大丈夫! 来年になると、テレビでは、目一杯登場するから(笑) 
池上、林、橋下、が登場しない日がなくなる情報バラエティ番組時代に。

むしろ、あれだけの引退パフォーマンスをみせても、わずか1万票で負けてしまう民主主義を変えるのは政治では無理との判断があっただろう。

これからは、わかりやすい政治の仕組みをメディア側として、ディベートやしくみそのものを考えられる番組のMCとしての活躍に期待したい。
市長や政党を経験した弁護士がMCをやり、たかじんさんや紳助さんがいない大阪の情報バラエティ番組を支えてほしいと思う。

全国放送でのチャンスもありだが、自分の意見を律することの求められるMCの立場は期待できないので、関西での人気MCとして、読売テレビ出身の辛坊治郎キャスターあたりとバトルを展開してほしい。

それらの番組を10年見させ続けられて、ようやく選挙に行くことに気づく人が増えてくると思う。

Category: politics
  • 0
  • 179
Toshiaki Kanda