twitter.grader.com 自分のtwitterでの偏差値やレピュテーションをはかるサービス

< http://twitter.grader.com/
は、ドメインをみてわかるように、本家のサーバー経由で提供されているサービス。
Powerd by Hubspot
facebookやWebも分析してくれる分析ツールだ。

本家とつながるからこそ、統計が取れているのかもしれないということがよくわかる。
こちらのデータも元ソースは、http://twitter.grader.com/ということ。

自分のツイッターIDを打ち込んでみると、自分のTwitterの世界での評価が見えてくる。

評価のアルゴリズムはこちら 
http://grader.com/blog/how-does-twitter-grader-calculate-twitter-rankings/

5つの評価かと思ったら、6つあった(笑) それをどのようにかけあわせているかはわからない。

SEOをセールスされている人は、ぜひtwiterのSEO/SEMにもご注目を!

フォローされている数
1.  Number of Followers: More followers leads to a
higher Twitter Grade (all other things being equal).  Yes, I agree that
it’s easy to game this number, but we are looking at measuring reach and I did say all other things being equal.

良質なフォロワーからのフォロー
2.  Power of Followers: If you have people with a
high Twitter Grade following you, it counts more than those with a low
Twitter Grade following you.  It’s a bit recursive, and we don’t get
carried away with it, but it helps.

つぶやき回数
3.  Updates: More updates generally leads to a higher grade — within reason.  This does not
mean you should be tweeting like a manic squirrel cranked up on
caffeine and sugar.  It won’t help either your Twitter Grade or your
overall happiness in life.

つぶやきの間隔
4.  Update Recency: Users that are more current (i.e. time elapsed since last tweet is low) generally get higher grades.

フォローされている人/フォローしている人の割合
5.  Follower/Following Ratio: The higher the ratio,
the better.  However, the weight of this particular factor decreases as
the user accrues points for other factors (so, once a user gets to a
high level of followers or a high level of engagement, the
Follower/Following ratio counts less).

良質なRT (ReTweetReTwee=tTwitterにおける引用)
6.  Engagement: The more a given user’s tweets are
being retweeted, the more times the user is being referenced or cited,
the higher the twitter grade.  Further, the value of the engagement is
higher based on who is being engaged.  If a user with a very high
Twitter Grade retweets, it counts more than if a spammy account with a
very low grade retweets.

ちなみに、自分のtwitterアカウントを http://twitter.com/knnkanda  を検索してみた。

Rankは、13,873
Gradeは、99.4

お、なかなかいい得点が得られた!ちょっと嬉しい!

また、下のview user historyをクリックすると、こんなフォローとフォロワーの関係がグラフ化された。

なんだか自分のtwitter上ので成長をレビューしてくれている。

bit.ly や、このtwitter.grader.com などによって、twitter上での価値がかなり可視化できるようになってきた。


この記事に関連する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。