93 Views

ZOLO by Anker からSiri対応のワイヤレスイヤフォン 24時間再生『Liberty』

ZOLO by Anker

みんな大好きな、Anker製品のブランド ZOLO

なんと Siriに対応している、ワイヤレスイヤフォン『Liberty』が登場だ!

クアラルンプールでは、ちょっと金持ち風の中国人は、みんな AirPods!
みんなが、つけ始めると、嫌な感じがしていたのでナイスタイミング!
しかも24時間バッテリーが持つ、話は半分としても12時間は絶対にオッケーだ!

しかもブランドは絶対信頼のAnkerブランドだ。

IPX5防水規格と最大24時間音楽再生のスタミナバッテリーは、 AirPodsよりも…という判断がよぎる…。

AirPodsもいいんだけどバッテリーがなぁ…という問題がある。
18時間は使い続けたい…。しかし、ZOLOならば24時間! これはよさげだ!

完全にポチろうとした瞬間だ…。待てよ待てよ!

なんと2018年1月には 48時間音楽再生で、環境音遮断の Liberty+ が登場するとか!

Ankerは、周辺音取り込みや最大48時間の長時間再生が可能なプレミアムモデル「Zolo Liberty+」を2018年1月上旬に発売予定としています。
http://japanese.engadget.com/2017/12/24/anker-7999-zolo-liberty/

違いはこのような感じ…。

Liberty+

App の Zolo Life が一番気になるぞ…。

とりあえず、防水機能つきのiPodsと考えるか…。

いやいや、IPX5の防水は雨水、汗くらいと考えておいたほうが良さそうだ。プールの中で使うならば、IPX8が必要だ。


http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20080702/1016321/?rt=nocnt

Zolo Liberty (Bluetooth 4.2 完全ワイヤレスイヤホン) 【最大24時間音楽再生 / Siri対応 / IPX5防水規格

http://amzn.to/2D9cFZw

しばらくは、金満中国人と同じく、 なんちゃって富裕層として、ジムで汗をかきながらAirPodsで、Liberty+の登場を待つこととしよう。

プールで泳ぎながらも、英語を勉強したい!

やはり、IPX8の防水企画は、
SONYのNW-WS610シリーズしか選択肢はないのか…。

JIS防水保護等級 IPX5/8相当で水深2mの防水性能を実現。
ヘッドホン部への水の浸入を防ぐ水泳用イヤーピースも付属しています。

8GB

16GB