あなたはAppleに、今までいくら使ってきたのか?

Toshiaki Kanda 2012年03月20日 火曜日
0 people like this post


 

   

 

 

 

    カスタム検索
 

 

facebookでshareさせていただいた写真へのコメントより

 

 

これぞ、Appleのなせる最大の効果。

普通、こうなると後悔するはずが、後悔せずに、その時代を一緒に生きてきたパートナーのような気になる。

でも、振り返ると、iPadに限らず、iPhone、iPod、Shuffle、Macbook,MacPro,Macintosh,と

ひとり平均10年くらいユーザーでいると、軽く100万円近くは費やしていることにハタと気づく。

それでも、その100万円以上の価値はあったと思う。

20年以上ユーザーでいる人は、その倍の200万円以上。

30年以上の人はその5倍は500万円以上使ってきている。

若い時は、給与の半分は住宅ローンに消え、

25%はアップルに支払い、25%ですべての生活費をまかなっていた。

携帯電話代金なんて発生しなかった時代だったけど。

それは、それで幸せだった。 しかし、これからもっと買い続けるともっと幸せになるのかも。

他のものへの無駄な投資を一切拒否れるからだ。

Appleの作るクルマ、Appleの作るアパートメント、Appleの作る人口心臓…

内蔵マイクロチップ型のタトゥー…。

いろんなデバイス技術や通信コミュニケーション分野にAppleに買収されるような会社を早く興そう!

 

 


< href="http://www.facebook.com/kandanewsnetwork" send="true" width="450" show_faces="true" font="arial">
    
 

 


この記事に関連する記事

Category: typepad
  • 0
  • 38
Toshiaki Kanda