379 Views

はたして、キウイ呼吸ダイエットの効果は?




いよいよ、サイバーバズ企画のキウイ呼吸ダイエットの効果を発表する時期がやってきた!

この4週間での体型変化。毎朝キウイ1〜3個食べて、呼吸法をおこなっている。

といいながら、出張になったり、終電のがして、マンガ喫茶という相変わらず、不規則制も規則のうちの一つなのだが(笑)。

なによりも、キウイと呼吸法で、便通がよくなった。ちょっと、ユルユル気味だが、おなかの張る感覚がまったくなくなったのことがうれしい!!

モタれた感じがあって、食事をついつい食べ過ぎるといつも苦しくなっていたが、それがなくなった。ダイエットをして発表するという抑止力もかなり手伝った。

また、こうやって、アラヒフ世代になろうかというしまりない裸体をさらすのも、ブログ写真ダイエットとしていいのかもしれない。読者の方には、申し訳ない限りだが…。ちょっと前までは空手でしまっていたのですが…。このところ、寒くてサーフィンにも行けていないのがまるわかり!

こうやってカラダの写真を意識する必要はあると今、こうやって書いていて気づく。特に背中は自分でも気がつかない間に肉がついている。言い訳や前置きが長くなったが…

加齢による脂肪は、代謝が悪くなった人にとって、食料源が少なくても活きていくための手段のひとつでもあるので、過度なダイエットはする気はなかった。呼吸法によっての内蔵の代謝が良くなったのはよい経験だ…と開き直る。電車に乗っても、イスにすわって仕事中でも呼吸法ならできる。

キウイを朝日を浴びながら食べるというのもとても「いい目覚めの儀式」となった。

俳優の成宮くんが、朝1分、布団の中で大きく伸びる運動をして、5分でシャワーをあびて、10分で出かけると言っていたが、ボクはそれを参考に、シャワーを10分。呼吸法5分にキウイ朝食3分に変えてみた。

なかなかいい朝の儀式だ。

その後、布団乾燥機をすぐにセットしておくと、眠る時にもあったかくなり、羽毛布団もとても軽くて眠りが深く、さわやかな朝となった。寝起きにはダイキンのセラムヒートにあたりながらの呼吸法。

家電芸人並みの生活になってきた。

このあたりは、自分の中でいいパターンが決まったらまたご報告…ということで、キウイ呼吸ダイエットの一ヶ月の結果発表だ!

  

おなかのまわりのお肉が気になります。4週間前
 

それが、おなかのまわりのお肉はスッキリしてきました。
-2.7Kgの65kgにダイエットに成功!。

※おへそのまわりが若干だけどすっきりしていませんか?

さらに2週間後

そして後ろからは、腰の上の左右の乗っている肉が気になる。

ウエスト -4cm 写真で見ると、左右の肉が微妙に減っているのかも?
後ろ向きの体型の変化は一番最後になりそうだ。

さらに2週間後です

そして、横からのショット

下腹部のポッコリがなくなっている。

極端にへこましているのではなく、呼吸ダイエットで息をはきながらの撮影です。
そうか、ビデオでも撮影しておけばよかったなぁ。

ということで、ベストの体重に戻りました。サーフィンを始めるとここから、また筋肉がついてちょうどいい感じになりそう。

さらに2週間後はこうなりました。

むしろ、疲れていた内蔵たちが、元気になったことで、何をするにしても積極的な態度に無理をしなくてよくなった。自然に積極的といういいパターンがもどってきている。

このペースで続けていくぞ!

4年前の空手時代はこんな感じだったので、取り戻そう!自分を!