390 Views

クーラーが故障したので、サーキュレーターを検討中

スポンサーリンク



Google












鵠沼海岸オフィスは、プリズミックさんが提供するデザイナーズマンションなのですが、築1年にもかかわらず、クーラーから何かポタッと、落ちている。水滴でした。
早速、電話して業者さんに手配をしていただき、修理の手配を…。

修理の日となり、約束の業者さんが突然、事故でいけなくなったとのことで、そのままに…。
というか、それから何の連絡もない…。

数字後、あまりの暑さよりも、湿度に耐えかねて1Fも2Fのクーラーも用心しながら全開にしてみた。しばらく何も変化がなかったので、普通に仕事を2Fでしていました。

トイレがてら、中階段を下りてみると、1Fの床が何か光っている。
いやーな予感は、見事に的中。

ポタッという水滴は、いつしか、ボタボタに替わり、さらに、ジワーッと床を光らせていました。
そこからは家中のタオルを集めて吸水作業。テレビショッピングでよく宣伝しているようなモップがあればと思いました。

一晩かけて吸水作業を終え、翌朝にプリズミックに電話すると、業者さんから連絡をということで、業者さんから連絡がありました。

プリズミックさんは、いつボクがどういう連絡をしているのかの履歴と内容が残っており、何が起きているのかをよく把握しています。 これはとても、とても、いいシステムです(クレームワードを2度以上、説明させられることのほうが問題となります。最近は、「消費者保護法案の関係で、お客様の情報を私どもも見ることができません」などと、のたまい、さらに面倒くさい事になって、ちっとも消費者保護になっていないからです)。

業者さんからすぐに連絡があり、クーラーの型番を伝えて、(これもビルトインモジュール類は、管理会社が管理しておくべきです)、ダイキンさんから直接、連絡がいきますといわれ待つことに…。

こういう時の電話って待てどくらせど、かかってこない。連休ということもあって、業者に催促の電話を、「えっ、まだかかってきませんか?」と驚きの声。すぐに対応してくださるとのこと。

もう、完全にこれで連絡がなかったら、クーラーすぐに買いに走って、請求書まわしますけどいいですね。と念を押したかった。
ボクは、暑さと寒さに異常に弱い。生息温度帯が人よりとってもせまい生き物ですから!とも言わなかったけど。

ようやく、ダイキンさんから連絡があった! なんと、連休の月曜日にきてくれるそうだ!えらい!!ダイキン!

ビジネス的に考えると、平日しか動けないよりも、修理の担当は、土日祝祭日夜間に動いたほうが絶対に感謝される。火曜日、木曜日が休める会社ならば、入社したいという人なども多いのではないだろうか?

サーフィン仲間だと、土日が休みでも海が、混雑するので、平日休みの会社で普通の会社に働きたいというようなニーズもある。 以前、KNNでも水曜日を休みにして、週休3日にしてみたことがあったが、火曜日が金曜日化して、ウイークエンド効果が見えた。しかし、回りの会社との都合で、水曜日に休めなくなってしまいました。

業種、特にサービス産業のような業種では、賃金をあげられない代わりに、休みを多くするのも手で、日・祝休みにするよりも、出費も平日の閑散期のほうが、レジャーも比較的、安上がりです。

さて、さて、ようやくここで本題の、月曜日までにクーラーなしでどう過ごせばいいのか?なのです。昨日の湿気はもう、地獄ものです。クーラーがなおるまでと、なおってからも使えるということで、部屋の空気を攪拌してくれるというサーキュレーターを検討しています。

サーキュレーターといえば、なにはなくても、「Honeywell」ハネウェルです。
Honeywellといえば、1886年に創業された老舗。11万6000人も抱える多国籍企業。
さらに、アメリカ航空宇宙局やボーイング社にアビオニクスを提供し、オートフォーカス技術の特許から、ナパーム弾やクラスター爆弾まで作っている。

そんな国防から航空から手掛ける会社のエアーサーキューレーター、しかも、「トルネード風」という音はうるさいけど、扇風機よりも、より遠くに空気が流れるので、夏の冷房はもとより、冬の暖房も、空気をトルネードで回し続けてくれるという機能があるそうだ。

しかも、値段が恐ろしく安い!!!ターボファンHT-800だと2280円!

ライブの時にも、ギタリストの長髪を流していたりしているファンがこれだ。何よりも、コンパクトでインパクトのある歴史的にも長寿商品という点で物欲がとっても騒いでいる。

「竜巻(トルネード)のようにまっすぐ遠くまで届くパワフルな風が一番の特徴。
直進性の高い風なので、冷暖房時にエアコンと併用することで室内の空気を循環。温度ムラを解消しエアコン効率アップで省エネ。広い部屋の空気を効率良く循環したり、部屋から部屋に空気を移動させたい時にも活躍!」だそうだ。

2段搭載のツインターボで、7920円 ※HT-800を2個買ったほうが安いんでは?…なんだけど、コンセントの数と場所などの関係。むしろ、こんな使い方ができるのが、すごいと思う。音は相当うるさいそうですが…。

部屋干しの洗濯物を早く乾かす

「一つのファンは部屋の中に向けて、もう一方は部屋の外に向けて運転することで、1台で効率よく部屋に新鮮な空気を循環。
部屋干しの洗濯物を早く乾かしたり、外の空気を取り入れて素早く換気することも可能」

この写真を見ると、洗濯物を乾かしながら!!と思わず物欲!
一枚の写真で、商品の特性をかなり、訴求できますね。
科学的にどれくらい、早く乾くのかを%や数字で表せてくれると、もっと欲しくなる。
「32%も早く乾く!」とか証明されればだれでも欲しくなりませんか?

 

さらに3段搭載の、トリプルターボで、11800円 ※HT-800を3個買ったほうが安いんでは?


もう、トリプルまで来たら、友人に自慢するためのオブジェに近いものがある。インパクトありすぎです。

しかし!!!

さらには上には上がいた!

見よ!このLED!!しかも三色バラバラ!家の中が交差点の信号化しそうないきおいだ。これってもしかしたら、クリスマスシーズンのLEDみたいに、ビカビカが変化したらかなりおバカな様相になるだろう。
しかも、売れにくいせいか、ツインターボと約1000円しか変わらない。

どうして、青だけのトリプルとか、赤だけ、緑だけというのを作らないんだろう?
いっそのこと、トリコロールにするとかすればデザインの意味がでてきますね。

こうやって、アマゾンでリンクをはっておきながら、もう今晩から欲しいので、どこに行けば安いのか?今、注文すれば明日には、届くんだけど、今夜のためには今から買出しだ!!!と思うと、とてもワクワクしてくる。

買い物に向かう時の高揚感は、いくつになっても捨てがたい!つい先週、iPhoneでしばらく物欲はないと確信してたのに…。

さらに、FrancFrancでも、購入できる!渋谷のFrancFrancが新装オープンなので、いってみますかね!

http://www.francfranc.com/shibuya/

場所は以前のパルコの中ではなく、ハンズとロフトの間です。

あなたにお勧めの記事

スポンサーリンク