81 Views

2017年衆議院選挙ファクトデータ有権者数1億637万人、立候補者数1180人、議席数465、40%の勝率、選挙予算600億円,一人の議員を生むのに1.3億円かかる計算

スポンサーリンク

平成29年2017年10月23日投開票 衆議院総選挙 結果

1.自民党 284→284
2.立憲民主党 15→55
3.希望の党 57→50
4.公明党 34→29
5.無所属 38→22
6.共産党 21→12
7.維新の党 14→11
8.社民党 2→2
こころ 0
大地 0
幸福 0
支持政党なし 0
諸派 0

2017年 有権者数 1億637万人

有権者数 1億637万人
18歳以上前回より207万人余り
投票率60%とすると6000万人
選挙費用600億円 とすると…ひとり1000円の選挙コスト

一票の格差 1.98倍で2倍を切る
東京・神奈川・大阪
鳥取・島根・高知

議席数 465議席(▲10席)

小選挙区 289議席
比例代表 176議席
合計 465議席

立候補者数 1180人 

小選挙区936人 供託金300万円 28億円 
比例代表単独 244人 供託金600万円 14.6億円
合計1180人 42.6億円
https://photos.google.com/photo/AF1QipMRkJ7DSVLagSCAsDp0Wys2twC-ksrBZoz4QNIk

1180人の候補者

自民党 332人 希望の党235人 公明党53人 共産党243人 立憲民主党78人 維新の党52人
社民党21人 こころ 2人
大地2人
幸福76人
支持政党なし4人
諸派9人
無所属73人

小選挙区・比例代表


http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/

選挙費用600億円かけて、463人を選ぶ選挙費用は、一人あたり1.3億円

この記事に関連する記事

スポンサーリンク