カンブリア宮殿 村上龍さんの起承転結テクニック 編集後記

Toshiaki Kanda 2019年03月22日 金曜日
0 people like this post

 

『カンブリア宮殿』で検索!

tver.jp

https://tver.jp/search/catchup?keyword=カンブリア宮殿

 

村上龍さんの起承転結テクニック 編集後記

縦書きで落ち着いたナレーション。
パラグラフごとのスライドショー。
番組の中の出来事を総括できる。

なんといっても村上龍さんの筆力がすごい…。

 

2019年3月21日カンブリア宮殿 寿司銚子丸 TV東京

 

A.キャッチーなリード

f:id:knnkanda:20190322061913j:plain

B.さらに深まるサブリード

f:id:knnkanda:20190322081029p:plain

 

C.ファクトと総括

f:id:knnkanda:20190322081043p:plain

D.独自視点

f:id:knnkanda:20190322081056p:plain

E.まとめ

f:id:knnkanda:20190322081111p:plain

F.タイトルが最後に締める

 

f:id:knnkanda:20190322081124p:plain

 

動画ならではの、テキストの見せ方だ。うまい!

 

A □「創業者、速男氏はグルメ回転寿司だから成功したのだろうか」最後に予定していた質問は止めた。

B  □たぶん何をやっても成功しただろう。ただし「ヒロ子さんというパートナーがいれば」という条件がつく。

C □二人は、「情熱と好奇心」で興した事業に立ちはだかるものすべてと、ともに闘ってきた。

D □多くを学んだ。その成果は、石田氏という、それまで外食と無縁だった逸材を後継者に選んだことに象徴されている。

E □情熱と好奇心、方法や戦術ではない。ビジネス書にはない。「寿司を売るな、理念を売れ」闘いの連続の中で生まれた言葉だ。

F□戦友のような、夫婦愛 村上龍

https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2019/0321/

 

 

 

この記事に関連する記事

Category: テレビ, ビジネス
  • 0
  • 101
Toshiaki Kanda

KNN