44 Views

スペインのシェアハウスに住むカタルーニャさんが引っ越したい理由

カタルーニャ州の独立問題

まずは、カタルーニャ州がどこにあるのか、スペインで、スペインはフランスの下にあります。
カタルーニャ州というよりも、州都のバルセロナといったほうが馴染みがありますね。

ガウディの「サクラダファミリア」建築や、サッカーのFCバルセロナです。FCバルセロナは、メッシやスアレスがいますからね。この前まではネイマールもいたチームです。

なぜ、スペインから独立する理由は…。
これが一番、わかりやすい説明だ!

シェアハウスに例えた、秀逸なレトリックだ!

『スペインのシェアハウスに住むカタルーニャさんが引っ越したい理由』

カタルーニャ独立問題とは?なぜ?理由やメリット・影響などをわかりやすく説明

私の名前はカタルーニャ。様々な文化をもった人たちと、スペインというシェアハウスで暮らしています。
このシェアハウスでは、みんなで仲良くするために、方言は禁止、独特なインテリアも禁止、同じルールで暮らしていかなければなりません。

シェアハウスを運営するために、共益費を払わなければなりません。集めたお金で、各部屋の電球の交換や、壁や扉の修理などをしてもらえるのです。金額はそれぞれの収入に応じた額が決められることになります。
でも、ちょっとだけひっかかります。

バスクさんと、ナバーラさんだけ、「以前から決まっていたから」とかいう理由で、収入に応じた額よりも少なめに集金されているんですよね。

私、カタルーニャはこれでも結構稼いでいるから、もちろん、このシェアハウスに入れる額も大きくなるんです。
でもね、この前から大家さんに、扉ががたついてるから修理してほしいって訴え続けてるんですけど、全然修理してもらえないままなんですよね。

それなのに、みんな、不景気で給料カットされちゃったからとかいう理由で、結局私の入れてるお金を頼りにしてる感じがあるし。それで修理してもらえないって、なんか、ちょっと、納得いかないなって。

だから、私、提案したんですよ。私の部屋の扉とか、壁紙とかの補修をするのに、私がシェアハウスに入れてる額に見合うだけ使わせてほしいって。

一応、大家さんたちで検討はしてくれたみたいなんですけど、見事に却下されてましたね。
だから、今度は、ちょっと考えて提案したんです。この集金をやめて、各部屋の交換とか修理とかは自己管理にしたいですって。

そしたらもう大家さんカンカンですよ。今、運営費用も赤字になりがちなのに、勝手なこと言うなって。それもおかしな話じゃないですか?

何を言っても駄目だし、もう引っ越すしかないかなあ。

※実際の話に100%適合する話ではありませんが、大体こんな感じです。

https://uwatopi.com/cataluna/

最安値で東京とバルセロナ 往復約6万円

奥さん、説得用の資料作成中。
クアラルンプール行きをバルセロナへ変更許可を得る。
いろいろ、調整すれば、激動のカタルーニャ州に滞在しながら、独立の瞬間を経験できそうだ。

東京往復で、約6万円

https://www.skyscanner.jp/transport/flights/tyoa/bcn/171216/180113/airfares-from-tokyo-to-barcelona-in-december-2017-and-january-2018.html?adults=1&children=0&adultsv2=1&infants=0&cabinclass=economy&rtn=1&preferdirects=false&outboundaltsenabled=true&inboundaltsenabled=false&qp_prevProvider=ins_month&qp_prevCurrency=JPY&qp_prevPrice=57056&pricesourceid=b3ms-SG1-1#results

この記事に関連する記事