普通の自転車が電動アシストバイクになるCENTINEL WHEEL

Toshiaki Kanda 2016年02月06日 土曜日
0 people like this post

https://www.youtube.com/watch?v=y2M_T8IMjCU

この後輪だけを交換するだけという新たなアシスト車輪のアイデア
眼から鱗だ。タイヤの中に駆動部を内蔵しバッテリも搭載してしまえばよかったのだ。
最初のモデルは実用性が乏しくても、ある程度売れれば、次の本格的なモデルの資金調達が可能となる。最初のゼロを1にする作業が一番大変なのだ。

kickStarterで支援を募集していた。

しかし、残念ながら、ファンドは成立しなかったそうだ…。
わずか5日前…。もう少し、PRできれば…。

kickstarterも、wantedlyのように、実際にファンドに参加しないでも告知を応援するような、シェアだけでなくもう一歩踏み込んだ仕組みがあればさらに告知が急速に伝搬できると思うのだが…。

share と embedがあるので、拡散したがってはいる…。

wantedlyの応援するのしくみは、応援メッセージを書いたうえで、twitterとfacebookにポストできる。
https://www.wantedly.com/

掲載する準備があがるというしくみなので、応援している人には、共有されやすいのだ。
なぜ、kicksterterはこの単純なグロースハックを採用しないのだろうか?

hycore.com サイトのSTOREはComing Soonのままだ…。


http://hycore.com/

アイデアと施策はできても、ファンドが集まらないと大量生産におぼつかず、開発スピードも人材も調達できない。
従来のように銀行を頼っていくのだろうか?

わずか数秒!普通の自転車を電動アシスト付きに早変わりさせる「CENTINEL WHEEL」

この記事に関連する記事

Category: ビジネス
  • 0
  • 170
Toshiaki Kanda