370 Views

芳林堂破産、書店閉店が止まらない


こうやってスタンプカードにハンコ押している時代ではもうなくなった証拠…。

芳林堂破産、書店閉店が止まらない

帝国データバンクによると、2月26日には、東京の高田馬場などに書店を展開している有力書店、芳林堂書店が自己破産しました(帝国データバンク)。芳林堂書店は、筆者も学生時代よく通った書店で、後に述べるように、太洋社の自主廃業表明を受けて新刊の入荷が止まり、出版関係者の間では行方が危ぶまれていました。(2月26日17時57分追記:業界紙「新文化」によると、店舗は別の書店チェーンの「書泉」に譲渡し、営業は継続するとのことです。)

情報源: 芳林堂も破産、書店閉店が止まらない日本–書店復活の米国との違いとは? – CNET Japan

この記事に関連する記事